fc2ブログ

くるま旅@Boleroなキャンピングカー生活

キャンピングカーで行った”くるま旅”や”アウトドア”などキャンピングカーを活用する様々な遊びを紹介します。         by Boleroなおじさん

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

年越しキャンプ♪ in 新富士オートキャンプ場2011~2012

campcarマガジン ミニキャンプ大会に参加した時に予約していた年越しキャンプ。
早いものであっという間に年末に...

29日(木)

休みだったので余裕でキャンプ準備と買出し後、17:30に出発!
時間的に余裕があるのは楽で、刈谷HOで夕食をとり、その後もSAで道草をしながら富士川SAには23:00到着。
翌日からのキャンプに備えて買い足すものや料理を考えながら楽しい前夜際?をとビール三昧で00:00に眠りに...

30日(金)

07:00起床、天気はうす曇

  新富士オートキャンプ場026 富士川SAから見える富士山

SAの食事コーナーで朝食をとって散歩したり休憩しながらゆっくりと過ごしてから09:00に出発。
新富士ICで下りて新富士道路を通り、昨年から利用しているスーパーで生鮮食料品と正月料理の具材を購入です。このスーパー、地物の生鮮食料品はもちろん品数も多く安いのでお財布にやさしくてありがたいお店で、コインランドリーも併設しているので便利ですよ。

  新富士オートキャンプ場012   新富士オートキャンプ場013

買い物も終え準備万端で出発。
キャンプ場へは11:00着。到着すると前日から着ていたM氏のお出迎え、すでに常連さんが到着されていますが、その他は我が家だけ。

  新富士オートキャンプ場008   新富士オートキャンプ場007

ご挨拶をしてチェックイン時にI氏が来るのか確認すると予約がないとのことで、昨年I氏が使っていたサイトを使うことにして車を停めてキャンプの準備開始♪ 一つづつ組み立てて配置するのが楽しい設営タイム...

  新富士オートキャンプ場001   新富士オートキャンプ場002

12:30。夜の準備も終えてスーパーで買った地物の昼食&ビールでかんぱ~い♪

  新富士オートキャンプ場003 お寿司、しらすの生食、浜松ギョウザ..旨い♪   

  新富士オートキャンプ場004   新富士オートキャンプ場005

昼食を終え、陽射しで温かいリビングシェルの中でまったり過ごすのは最高ですよ。

  新富士オートキャンプ場006 薪ストーブも点火♪

富士山を眺めながらビールを飲む!至福の時♪
まったりし過ぎて陽がかげり始め、富士山も少し赤く美しい色になり観賞タイム...

  新富士オートキャンプ場009  ちょっとピントが...

陽が落ちると楽しい冬キャンプの夜。
薪ストーブで暖をとりながら遊びながらの夕食作り...
意気揚々と燻製作りを始めると...???
やっぱダメか! ガスが寒さで気化しにくく火力は弱まるばかりで燻製ができない。
無理かなと思いながら無理なことを確認したこととなり、薪ストーブでやろうかとも思ったのですが、暖をとるために場所を動かすことは無理で、そんな状態で燻製をやればリビングシェルに煙が溜まって人間燻製になってしまいそうで断念することに...
しかたなく、スーパーで買った渡り蟹の味噌汁と焼肉が少々にご飯の質素な普通の夕食になってしまいました。

食事を終えると本格的な火遊びタイム。
薪ストーブで木を燃やしながら静かな夜を楽しみます。

  新富士オートキャンプ場011 火遊びは楽しい♪

リビングシェル内は小型のキャンドルランタンでいい感じになりワインを呑みながら過ごします...

  新富士オートキャンプ場010 ロウソクの火は優しいですね。落ち着きます

まったり過ごす夜。時間の経つのは早いもので、21:00になりお風呂に入ってキャンプサイトに戻ると22:00。

少し眠くなったこともあって車の中で過ごしているとドアがトン♪トン♪
ドアを開けるとM氏のお誘いで管理棟の酒盛りに参加することになり、常連の大先輩の方々と一緒になって持ち寄った珍しいお酒を飲んで楽しく過ごしました?
何時に車に戻って寝たのか記憶がない...

31日(土)
10:00起床、飲みすぎた~!寝すぎた~!! 天気は晴れ
暮れは”ゆらり”でお風呂に入ってから年を越すことにしている我が家は、鳴沢に向けてキャンプ場を出発し、あてにしていた燻製がダメなので食材を買い足すために河口湖の市街地にあるスーパーへ行くことにして走ります。

もうすぐ河口湖の市街地という所で、前回(2年前)来た時には無かった超巨大なショッピングモールを発見! 当然、立寄って何があるか物色すると何でもあるので毎回利用していたスーパーはやめて、このショッピングモールで買い物&食事をすることにして隅から隅までお店を物色して回りました。
とにかく県外から来て地理に弱い我が家には最適な所で、食事はイタ飯、ファーストフード店が独立した店舗があり、集合施設にはラーメン、焼肉、ホウトウ、シチュウ屋?さんもあります。
あとは、巨大スーパーに隣接するホームセンター、¥100円ショップ、美容院にコインランドリーもあるので、富士山が正面に見える巨大な駐車場で住むこともできそうですね。
叱られるので住むのは止めましょう...?

  新富士オートキャンプ場014   新富士オートキャンプ場015

  新富士オートキャンプ場017   新富士オートキャンプ場022

  新富士オートキャンプ場019 焼肉屋さん。ラーメンもあります!?

  新富士オートキャンプ場020   新富士オートキャンプ場021

  新富士オートキャンプ場018 駐車場からは富士山が見えます

  新富士オートキャンプ場016 コインランドリーは助かりますね

¥100円ショップで必要な物を調達し、お昼ごはんは焼肉屋さんで食べ、Docomo製スマホの充電が調子悪いので携帯屋さんで何故か?AUの充電器を購入、スーパーでビール&食材を買い足して買い物&物色を終えると12:30。

長居し過ぎたと思いながら出発して日帰り温泉”ゆらり”に着くと12:50。
今年最後のお風呂は富士山を見ながらゆっくりと入浴...

  新富士オートキャンプ場031   新富士オートキャンプ場032

お風呂を出るとポッカポカ♪
14:50にゆらりを出発し、道の駅なるさわで買い物と湧き水を汲んでからキャンプ場へ帰ります。
途中、綺麗に見える富士山の写真を撮りながら...

  新富士オートキャンプ場027   新富士オートキャンプ場028

  新富士オートキャンプ場029 朝霧から見た富士山

キャンプ到着は17:00。
既に陽が落ちかけているので灯りを燈して薪ストーブに着火して準備完了!
今晩はカニ鍋の予定なので鍋をセットして準備万端!!
カニが無い!!!と家内が叫んでいるので一緒に探しても見つからない。
記憶を辿ると初日、富士宮のスーパーで確かに買った!
でも、何処にも無いからスーパーで買いながら袋に入れ忘れたとしか考えられない!という結論になり、翌日に予定しているホウトウにするか考えもしましたが、鍋の最後に雑炊するために前日多目に炊いていたご飯がダメになる。
しかたなく今日行ったスーパーでなにげに買ったレトルトカレーでカレー、燻製用に買ったホッケの開き、ベーコンを焼いて寂しい普通の食事になりました。

19:00になると恒例の年越しイベントが始まり太鼓ライブが。
あとは富士宮やきそば、年越し蕎麦をいただいて落ち着くと21:00で、パラパラ散会してそれぞれのサイトに戻って行きます。今年は23組で少なめだからなのか?時間が余るようで余裕のある?イベントになりました。
カウントダウンイベントの23:50迄は暇なので車で過ごしているとドアがトントン♪
M氏から声がかかり、他のキャンパーの人も管理棟に集まってキャンプ談義が始まれば序々に参加する人も増えてきて、上のキャンプ場でトレーラーに住んでいるというダイキチ夫妻も参加されて賑やかな飲み会になり、気づけばカウントダウンイベントが始まり鏡割りのお酒をいただいてから散会?!
宴会で盛り上がっていたメンバーは管理棟に残って宴会の続きが始まり、01:00に車に戻って眠りにつきました。

2012年1月1日(日)

10:00起床、またもや飲みすぎた~!寝すぎた~!! 天気は曇り
買ってきたおせちを重箱に詰め、鯛を薪ストーブで少し炙って出来上がれば我が家の正月の開始です。

  新富士オートキャンプ場033 正月の定番。薪ストーブで焼いた鯛です♪

この時に買っておいた金粉入りのお酒を飲みながら、正月をのんびりとキャンプ場ですごすアウトドアなお正月♪

お餅は11:00の餅つきイベントでつきたてのお持ちをいただき、その後はビンゴ大会で楽しんで車に戻れば12:30。これでイベントは終了!

いつもよりイベントが少ないようですが、飲み疲れの私にはしばしの休息で夕方までまったりと過ごします。

陽が落ちて夕食タイム...なのですが?
昼のお餅やつまみ食いでお腹の減りがイマイチ。
こんな感じだったので、おせちやつまみを食べながらビールを飲むような静かな夕食?をしながら、最後の夜だから薪ストーブ遊びを堪能して過ごしました。
お風呂タイムが終わりそうなのでギリギリセーフで入浴して、22:00から最後の夜を過ごしながら管理棟を見るとひっそりと静まりかえっています。さすがに飲み疲れなのかな?と思いながら車で寝る前のビールを飲みながら過ごしてから眠りにつきました。

2日(月)

07:00起床。天気は晴れ。

  新富士オートキャンプ場030 サイトから見える美しい富士山

  新富士オートキャンプ場023   新富士オートキャンプ場024

3日間で一番暖かく霜もないので撤収も楽に進み09:30には撤収完了。
天気も良く美しい富士山も初めて顔を出してくれたので、写真を撮りながら散歩をして過ごして撤収中のキャンパーの方々や、もう1泊するM氏にお別れを言ってからキャンプ場を10:20分に出発。

途中、利用している富士宮のスーパーで地物の海産物と富士宮やきそばのソース・麺・魚粉を勝ってから高速に入り、今回から帰りの食事は牧の原SAにしようと思っていたのでいつもの富士川SAはパス。

  新富士オートキャンプ場025 キャンプ道具撤収後はサイドオーニングの虫干しを

由良PAで最後の富士山を見ようと立ち寄りましたが残念!天気は良いのに富士山は顔を見せてくれません。

  SA173   SA174

直ぐに出発して牧の原SAが近くなると強い横風で車が振られ、踏ん張りながらの辛い走行が続き休憩したいと思った頃に牧の原SAに到着です。

  SA175   SA176

11月のミニキャンプ大会の帰りに施設内を物色して美味しそうなメニューが多かったので今回立寄って食事処で手ごろな定食を注文!これ旨かったですよ!
これだけの種類があれば、どれかイマイチな物があってもしかたない気がしますが、どれもこれも美味しくて大満足の¥1400円の定食でした。特にお造りは魚が新鮮で味も最高でした(^^)v
食事を終えて外に出るとテイクアウトの食べ物を見ると富士宮やきそばを発見!
次ぎに来るのはいつになるか分からないので、お腹の具合は気にせずに買って食べたら旨い!!どこかのSAとは違うな...こんなことを思いながら1分で完食♪

重くなった身体で12:30に出発。
SAも強風でしたが走行車線に出てからも強い風で車が左右に振られ踏ん張って走るのが大変で、結局名神~伊勢自動車道の湾岸線をぬけて最後の休憩をした御在所SAまで強風で、車を降りると腰はガタガタで横Gの辛さを十二分に味わいました。
御在所SAを出ると鈴鹿の山々は吹雪な感じで白く靄って山が見えず、新名神の山越えを心配しながら走ると序々に白いものが落ち始め、三重県と滋賀県の県境の長いトンネルを抜けると吹雪で滋賀県って何なの?と思いながら走って自宅につくと16:30でした。

スポンサーサイト



| くるま遊び日記 | 23:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cabcon.blog47.fc2.com/tb.php/980-e5cbc881

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT