fc2ブログ

くるま旅@Boleroなキャンピングカー生活

キャンピングカーで行った”くるま旅”や”アウトドア”などキャンピングカーを活用する様々な遊びを紹介します。         by Boleroなおじさん

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ひょっとしてこれがキャンピングカーの醍醐味? 急に福井県小浜港へ♪

23(金)

09:30起床。休日なのでうだうだしながらゴロ寝。
夏休み以降は仕事が忙しくて北海道の日記も書いてない。
アホほど撮った写真にまみれ、日記もうだうだと長くなるばかりで思い出したくない。
でも、と思いながらうだうだと書いていると家内が天気も良いし釣りに行く?うだうだと書いていた日記を放置していざ出発準備! 準備は早い!30分で釣り道具を準備して自宅を13:00出発。

お腹が空いたから市内で昼食後に走り始め滋賀県の山を突っ切る鯖街道を通り福井県に入り、いつもの釣具屋さんで餌と氷を買って27号線を小浜に向かう。

  小浜港049   小浜港050

途中、瓜破の水を汲んで飲み水をGETして小浜港へは16:30に到着。

もうこの時間だと釣りはダメ、食事とお風呂に車中泊で道の駅シーサイド高浜へ行く予定だったのですが時間的に夕食が厳しいかもしれない。それにお食事が???だったから小浜港で車中泊することにして、夜の準備にスーパーへ行ってビール、朝ごはんを買って小浜港へ戻りトイレにもほど近い泊ポイントで停車したのは17:20。

  漁協横の空きスペース。10m歩けば海!
  小浜港005   小浜港001 

  小浜港003   小浜港002
  おトイレまで300m
  小浜港047   小浜港048

  小浜港004 食事処と日帰り温泉がある施設まで徒歩5分

釣り人の釣果を確認するための散歩をすると直ぐにご夫婦が話しかけてきて質問の大連発!このご夫婦、キャンピングカー購入を考えているそうで、キャブコンとバンコンどちらにするか悩んでいて何かと聞かれブッチャけ話で盛り上がり時計を見ると1時間経過。話が終わって車に戻ると18:30でした。

お腹も空いたので徒歩5分の距離にある食事処”濱の四季”へ。

  小浜港023   小浜港006
  小浜港007   小浜港008

このお食事処は以前釣りに来た時にも利用したところで、休日(土・日)・祝日は夜20:00なので助かります。
以前も食べた焼き鯖付きの定食とビールを注文して美味しくいただきました。

車に戻ってTVでくつろぎ20:30、お風呂に行くことにして食事処”濱の四季”の向かいにある、御食国若狭おばま食文化館内にある”濱の湯”へ行きました。このお風呂、夜12時まで営業しているので時間を気にすることもなくいつものペースで生活できるからありがたい。人工の温泉ですがお風呂も多くて良いお湯で大満足!なによりも車から徒歩5分はありがたい。

  小浜港009   小浜港010
  小浜港011   小浜港013

お風呂から上がり休憩室で生ビールを飲みながらテレビを見てゆっくり過ごして車に戻ると22:00。
窓から入る風は冷たく風呂上りには丁度良い室内温度、ビールを飲みながらテレビを見ていると眠くなって23:00にはダウン。

24(土)

06:00にトイレに起きて二度寝。
気温が丁度でとっても気持ち良くて08:00までグッスリ...

天気は晴れ、涼しい風が吹いて釣り日和♪
朝ご飯を食べて散歩しながら釣りのポイントを探します。

  小浜港016   小浜港017

へ~...
この大きなものは氷を漁船に積むための設備だったんですね

  小浜港015   小浜港014

準備を終えて09:30釣り開始
いきなり小さな鰯が数匹...
その後はパッタリと止まり、釣れるのはヒイラギとボラばかりで釣ってはポイ!
もうすぐ釣れる、もうすぐ釣れると思いながらの釣りが続きます

  小浜港020   小浜港019

退屈な私はこんな写真を撮ったり

  小浜港022 SnowPeakの影がなんとも

御食国若狭おばま食文化館を見に行ったり

  小浜港024   小浜港027
  小浜港028   小浜港029
  小浜港030 昔はこれで鯖街道を通り京都へ

  小浜港034   小浜港035
  小浜港036   小浜港037
  小浜港032   小浜港033

  もう一つの入り口には足湯もあります
  小浜港038   小浜港039

御食国若狭おばま食文化館裏にある海産物加工店を見て竹輪を買っておやつ&サヨリに釣り餌に

  小浜港025   小浜港026

戻ると12:00、食事は食事処”濱の四季”に決めていたのですがカップ麺で賞味期限切れを発見したので、もったいない!
急遽カップ麺に変更して暑いながらも涼しい風が気持ち良い釣り座で釣りながらの昼食でした。

釣果はサッパリ!
それでも、もうすぐ釣れる、もうすぐ釣れると思いながらの釣りが続きます

  小浜港021   小浜港054

14:00、周りの人達が帰り始め家内も帰ろうかと言い出しますが、釣りを始める人が来ると夕まずめの期待も強くなり、もうすぐ釣れる、もうすぐ釣れると思いながらの釣りが続く

15:30、期待を持ちながらもそろそろ諦めモードになり、夕方まで釣って帰るのは疲れるし、お風呂も良かったし、涼しいから泊まって翌朝釣れていたら再挑戦、釣れてなかったら帰ることにして竿を出したまま夜の買い物をするためにスーパーへ行くと、地鶏のたたき、鯖と高菜の巻寿司、鯖のへしこ、鯛の笹漬けなどなど美味しそうなものがあったから買って夕食用に。ビールを買い足して釣り座に戻れば16:00。

周りの様子も変わりなく釣れるのはヒイラギとボラばかり、最後のチャンス!夕まずめにかけて頑張ったのですが全くダメ。
納竿です。
釣具を片付けていると海上保安庁の船が接岸するようで「釣りの皆さ~ん!接岸しますので角の2組の方、おそれいりますが空けて下さ~い」ご丁寧な言い方ですね。釣りをしていた2組が釣り場を変えるとあれよあれよという間に接岸、早い、お見事、海猿とか好きなこと言いながら皆が写真を撮っていました。もちろん私も。
接岸を終えれば「釣り人の皆さ~ん!ご協力ありがとうございました」と爽やかな声がスピーカーから。感じ良いですよね。

  小浜港041   小浜港040
  小浜港042   小浜港043
  小浜港044 美しい夕陽...

あれれ、船を見ているうちに陽が落ちている。急がないと見えなくなるので片付けを猛ダッシュでやってから昨日と同じ泊ポイントに移動して寝場所を確保!お腹もペコペコ。スーパーで買ったものを並べて夕食タイム。どれもこれも旨し!お値段も安くて美味しかったですよ(^^)

昨日同様で風は冷たく寒くなりお風呂に行ってポッカポカ、風呂上りに生ビール&フライドポテト¥600円也でくつろぎ車に戻ると21:00。 ビール&テレビでまったり過ごして22:30にはZZzzz...

25(日)

06:30起床、天気は曇りで気温も低い
釣り人を見ても昨日同様でヒイラギがパラパラなので朝食をとって07:30に小浜港を出発。

  小浜港045   小浜港046

途中、今後のために最近できた道の駅 若狭おばまに立ち寄り、瓜破の水を汲んで小浜を後にし、中間地点の道の駅くつき新本陣に立寄り、日曜朝市で鯖寿司や地元のキノコや野菜を買っていると気になるそばとうどんを発見!

  小浜港051   小浜港052
  小浜港053 私は鴨そば

天ぷらうどん・そばは大迫力で天ぷらが山盛りでお椀も見えない。次から次に天ぷらうどん・そばが売れていくなか、私は鴨そばを注文!とても美味しい鴨肉とお蕎麦でしたよ。

お腹も大満足で空いている山道を快走、その後も順調で10:30には帰宅できました。

今回は急に出発、釣れていたら翌日に帰ることになってたと思いますが、釣れなかったから泊まることに。
こんなお出かけができるのもキャンピングカーだからなんだ~!なんてあたりまえのことが今更分かった私です。
スポンサーサイト



| くるま遊び日記 | 11:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ご無沙汰です、GRです。
北海道行きでは、色々お世話になりありがとうございました。心配された虫ですが、キャンプ初日に妻が苫小牧で車内で靴下の上からブヨ(おそらく)、次は最終日に私が叩き落した小型の蜂が昏倒から蘇生(!)復讐とばかりに次女の親指の腹を刺した、という2件で何とか(?)乗り切りました。一番外に居た時間の長かった長女と私はほぼ被害無しというのが皮肉な結果でした。ただ時期がずれていたのか、8月中旬まではもっとアブも多かったそうですが、ボレロなおじさんが渡道なさった頃はいかがでしたか?

前置きが長くなりました。

小浜いいですね。釣果は残念でしたが、高浜で普段釣れるはずのアジが(震災以降?)まったくという話を聞きました。何らかの影響があるのでしょうか?
また戻るといいんのですが。

北海道旅日記、期待しております!

| 訪問者 | 2011/09/28 04:50 | URL | ≫ EDIT

GRさん、ご無沙汰です

無事に旅を終えたようですね(^^)

お出かけする前は偉そうに言いましたが、虫の被害は我が家のほうが凄かったような(^^;)
アブの大群に見えぬ吸血鬼?などなど、かなり面白い体験が盛りだくさんの旅でしたよ。
できるだけ早く面白い?北海道旅を書きますね。

ところで小浜。そうだったんですか?
全く知らなくて...
ありがとうございます。

とにかく行けばそれなりに楽しめるほど釣れるのですが、今回は台風の後で水は濁り水温も
低かったのでそれでかな?と思いながらも、これだけ釣れないなんて...
ちょっと不思議でしたね。

また、時間があれば訪問下さいませm(__)m

| ボレロなおじさん | 2011/09/29 00:02 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cabcon.blog47.fc2.com/tb.php/975-873f97a9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT