くるま旅@Boleroなキャンピングカー生活

キャンピングカーで行った”くるま旅”や”アウトドア”などキャンピングカーを活用する様々な遊びを紹介します。         by Boleroなおじさん

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

桜を追いかけて根尾 淡墨桜 & NEOキャンピングパークへ

3月の冷え込みで南淡路の桜を見ることができず。
そうこうしているうちに関西の桜は満開を過ぎて散り始めて...
どこかないかと記憶を辿ると、二度行って開花時期を外した岐阜県の根尾にある淡墨桜を思い出し、今度こそ見るぞ!ということでアッサリ決定(^^)v
淡墨桜はテントキャンップの時、それも20年以上前に行ったきりで、1回目は直前の冷え込みで開花が遅れて見ることができず、2回目は直前の気温上昇で開花が早まり、直後の強雨と強風で桜が散って見ることができず。この当時は今ほど桜の開花情報などが無いに等しく行って見なければ分からない感じでしたが、今はネットで毎日どんな状況か良く分かって助かります。今回も淡墨桜の情報をネットで見ると11日にチラホラと咲き始めて14日に満開、天気予報は15日昼から風雨で16日も雨のち曇りで17日は晴れのち曇り。
天気予報が当れば15日昼からの風雨で桜が散ってしまう。もし大丈夫でも16日が雨なので散ってしまうし雨の花見になってしまう。考えてもしかたがない!出発準備だけして15日の状況を見て行くことにしてしました。
翌15日、午後から怪しげな天気になり雨がパラパラ。気象庁の勝ちと思いながら様子を見ると、1時間程度で雨は上がり風も全くない曇りの天気なので行くことに決定!桜さえ散っていなければ、16日が雨でもカッパでも着て見れば良いと思いながら仕事を終えて帰宅したのは20:00...

15日(金)

準備しておいた荷物を積み込み21:00出発!
高速道路は交通量も少なく順調に走り、養老SAで食事をとって車中泊目的地の”道の駅 織部の里・もとす”に23:30到着。既に車中泊のキャンピングカー1台と乗用車が数台、駐車場が大きく静かなところなのでゆっくり眠れると思いながら1日の〆のビールを呑んでからZZzzz...

16日(土)

06:00、目が覚めつつも丁度良い室温で気持ちよく二度寝。
家内がガサガサ、頻繁にドアをバタンバタンさせる音で目が覚めると08:30。道の駅がオープンしたようで早速買い物に行こうと外に出ると晴れ!!!

  道の駅331   道の駅330

悪運強しと思いながら昼食、夕食、翌日の朝食用の食材を買って09:00出発。
良い天気で国道脇の桜を眺めながらのドライブは良いもので淡墨桜への期待は高まるばかり、あと9km...なにやら下界と天気が違うのか小粒の雨がパラパラ、空も曇りで暗い感じになり始めましたが、そんなことは覚悟のうえで着たので平気。175号線から淡墨公園へ行く橋を渡ると渋滞、出遅れたかと少し不安に思いながら進むと駐車場の入り口の混雑だったので10分程度で駐車OK、09:50。
駐車場にも桜があり花見をしながら進みます...

  淡墨桜001   淡墨桜002

駐車場を抜けて参道へ...

  淡墨桜003   淡墨桜004

500mくらいの参道を上がりきると淡墨桜が目に飛び込んできます。大きい!!
パラパラ降っていた雨も上がり、最強の悪運に感謝しながら花見を楽しみました。

  淡墨桜005   淡墨桜012

  淡墨桜011   淡墨桜009
                 ( さらに淡墨桜の写真を見たい方は、こちら  

念願の淡墨桜、三度目の正直(^^)v
大きな桜で淡いピンク色の小さな花びらが数多く咲く淡墨桜、満開を終えるともっと淡い色になるそうで、淡墨桜と言われるようになったとのこと。

  淡墨桜015   淡墨桜016

朝ごはんを食べていなかったので、出店で飛騨牛の串焼きと岩魚の塩焼きを食べながら淡墨桜を見る。ちょっと変な感じもしますが我が家にとっては最高の花見です(^^)

1時間くらい花見をして大満足!
帰路、参道でビールの当てに、おでん、鳥の手羽先、もつ煮込みを買ってお持ち帰り。
お風呂に入るために日帰り温泉うすずみの湯へ向けて11:00に出発、うすずみの湯と隣接する道の駅うすずみに11:20に到着し、しばらく道の駅で買い物をしてから温泉に入り出発準備完了!

  道の駅334   日帰り温泉037

家内がキャンプ場の予約した?と聞かれて...???
忘れてました(+_+)、大きなキャンプ場だし大丈夫?と言いながら電話するとOK。
安心して13:00出発、淡墨公園に向かう橋や国道沿いの駐車場は満車、国道も大渋滞。そんな渋滞を見ながら私は快調にドライブしながら道路脇の桜や新緑、清流を見ながら”NEOキャンピングパーク”に13:30到着。

  キャンプ場094   キャンプ場095

少し早い到着も気にせずチェックイン手続きをするとOKとのこと。
料金は通常の半額らしく¥4000円也。この日のオートキャンプは我が家だけ、コテージは2組とのことなのでキャンプ場は独り占め。スタッフの方にお風呂の時間を聞かれ、我が家のためにお風呂を準備してくれるようで、恐縮して早めの18:00と言いましたが夜は冷えるから最終の20:00でどうですか?。
なんて良いスタッフ!!お言葉に甘えて最終でお願いしてからサイトに移動。
まず昼ご飯、道の駅で買ったお弁当を車の中で食べて、さあキャンプするぞ!
大きな余裕のあるサイトなのでスペシャル設営!などと言いながら準備を始めると花粉で家内がグッタリ、寝始めたのでこれじゃあ設営しても無駄なので、今回は、もし、キャンピングカーでキャンプ場泊すると...

  キャンプ場096   キャンプ場097

  キャンプ場098   キャンプ場099

もしキャン?などと独り言を言いながら、キャンピングカー主体のコンパクトキャンプっぽく設営して、一人で景色を見ながらビールを1杯、2杯、3杯...

  キャンプ場0100   DSCN7298.jpg

陽が傾いてくると寒くなり一先ず車に撤収、家内が起きたので寒くなった私はベッドへ。気がつくと時計が3時間進んでいました...
何やらドアがコンコン...?ドアを開けるとスタッフの方が、今日は宿泊客が少ないので餅つき大会は止めました。その代わり少しついたお餅ちでおはぎを作ったから食べて下さい...なんて親切なスタッフ、なんてサービスの良いキャンプ場、感謝!感謝!

外は既に真っ暗、久々の車内での調理はキャンピングカーらしい?使い方なのですが、私は、外で煙モクモク、火で焚いたり炙ったりするアウトドアな調理が好きなので、せっかくキャンプ場にいるのに...
こんなことを思いながら夕食を食べ終わると19:40、お風呂の時間が近いので準備をして行くとビックリ!家族風呂なのですが2mX2.5mくらいの大きなお風呂、湯かげんもバッチリで気持ちよく入浴していたのでが10分経過、せっかく大きなお風呂にお湯をはって準備してくれたのに直ぐには出れない!少し我慢しながらも20分が限界。申し訳ないと思いながらスタッフにお礼を言って車に戻って夜を過ごします。外に出ると満天の星空と満月の月、月明かりで灯り無しでも周りが見えるほど美しい空のこのキャンプ場は何度来ても良いなと思うところです。
テレビが全く映らないので防災用ラジオを聴きながら過ごしていると、昔のテントキャンプを思い出して何となくいい感じで過ごしました。

17日(日)

07:00起床、天気は快晴。
目が覚めて外に出ると雲一つない快晴、暖かい陽射しに少し冷たい空気は気持ちよく、久しぶりに清々しい朝を感じるような良い天気なので、散歩したりボ~っとしたり、これぞキャンプ!というような時を過ごします...

  キャンプ場102   キャンプ場103

  キャンプ場104   キャンプ場105

  キャンプ場106   キャンプ場107

何もすることがなくなればキャンプ道具を片付ける、そして散歩する、こんな繰り返しで撤収が終わった10:30にキャンプ場を出発して昨日の温泉に向かいます。
道路沿いの桜も天気が良いせいか色が綺麗で、立ち止まりながら...

  くるま旅317   くるま旅314

  くるま旅315   くるま旅316

道草をしながらのんびりと走って日帰り温泉うすずみの湯には11:30到着。
お風呂は男湯と女湯が前日と逆になり、露天風呂も内湯もいい感じで天気も良く人も少なくてゆっくり入浴...

  日帰り温泉038   日帰り温泉039

露天風呂内の桜や遠くに見える雪が残った山の景色を見ながらのお風呂は最高でした(^^)

お風呂から出て昼食をとろうと施設内の食事処へ行くと団体さんで満員、しかたななく”道の駅 織部の里・もとす”で食べることにして施設を出て周辺を散歩...

  道の駅337   道の駅338

道の駅や日帰り温泉、宿泊施設に公園がある所で良かったですね。
出発前にお土産を買うために”道の駅うすずみ”へ行きアザミの煮付けとコンニャクを購入。更に物色すると、さくらアイスを発見!湯上りなので迷わず買って食べると旨い(^^)v

  道の駅335   道の駅336

アイスのバニラは薄目でサッパリ、深緑色の細かなものがチラホラ見えるのが桜の葉で、ほのかな桜の香りと控えめの塩気がバニラと合って美味しく、後味のスッキリ感と残る香りで最高のお奨めアイスです。¥260円也。

アイスで満足してもお腹の減りはどうしようもない。
次ぎの道の駅を目指して12:50に出発。157号線に出て淡墨公園に行く橋を超えると大渋滞!

  くるま旅318   くるま旅319

私は逆方向なので大丈夫ですが渋滞は10km以上続いていました。一本道で脇道も無く道路脇の空き地もないためにUターンすることも厳しいので、渋滞中の車の人達は大変だな~と思いながら走り続け”道の駅 織部の里・もとす”に着くと駐車場は満車、次々に車が入ってきて駐車するのが大変でしたが13:40に無事駐車。

  道の駅333   道の駅332

早速、食事処へ行くと長蛇の列、そうこうしているうちに定食・うどん・そばなど美味しそうなメニューが全て品切れになり、残るはラーメンのみ(*_*)。
ここでラーメンはないでしょ!って感じで早々に道の駅を出発し、高速のICに行く途中の何処にでもあるような和食のお店で昼食をとって帰路につき、高速道路を順調に走り伊吹PAを超えた頃、何やら見覚えのあるキャンピングカーが走行車線を走っています。シェル形状を見ると同類!窓の位置を見るとBoleroっぽく、近づくと文字がハッキリ見えてBolero-V、同類を見たのは過去2度しかなくこれで三台目、同じ方向に走っている姿を見るのは始めてで嬉しく思いながらパス、大阪ナンバーの方でした。いつも停滞する所も停滞なく走ることができて16:10に自宅到着。今年の花見はこれで終了...

☆ 日本人は桜好き!
  去年行った吉野山もそうでしたが桜で有名な所だと朝起きて花見に行こうって感じなら1日車で過
  ごすことになると思います。

スポンサーサイト

| くるま遊び日記 | 18:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cabcon.blog47.fc2.com/tb.php/787-6d0e7b48

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。