fc2ブログ

くるま旅@Boleroなキャンピングカー生活

キャンピングカーで行った”くるま旅”や”アウトドア”などキャンピングカーを活用する様々な遊びを紹介します。         by Boleroなおじさん

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

心無いネット利用者が逆に東北地方太平洋沖地震支援を妨げる!

このたびの東北地方太平洋沖地震で被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申しあげます。
皆様の安全と一刻も早い復旧を心からお祈り申しあげます。

情報化社会と言われてかなり経ちますが、特にインターネットが急激に普及してからというもの、法的整備や秩序が無いまま利用者のモラルに頼るしかないネットの世界。
様々な犯罪や無責任な発言で人を傷つけたり、社会を混乱させることになる発言になるかもしれないことを認識しながら書いているのか?非常に疑問を感じています!

情報は発信する方も受けとる方も慎重に吟味する必要があり、具体的には情報が嘘の情報や歪曲したもの、出何処不明の情報を確認することなく拡散している情報が数多くあり、それに加えて知識が無いのに見たり聞き知ったことを誤った理解のまま発信し、結果として嘘とも言える間違った情報をネット社会に拡散している。
私もそうですが、ブログ・掲示板・ホームページなど、様々なネットサービスを利用しての作成者(管理者)が良かれと思ったことが、逆に社会を混乱させる加害者に成りうることを認識しなければならない!

今、東北地方太平洋沖地震で被災された人や救出を待っている人達、安否確認ができないことから被災地の親族や知人を心配している人達を苦しめ、災害支援者の妨害をして、更に被害を大きくしようとしているのが私達であることを改めて認識すべき!

今週に入ってから、世界各国から東北地方(日本)に対して様々な形の応援活動や励ましが増え続け、個人・団体や国的規模の募金などの支援。被災した人の救助や支援に91カ国が名乗りを上げ、世界的に日本の支援活動が大きくなっている中で、日本人でありながら被災者や関係者、支援者を困らせたり妨害している人達が多くいるのが残念でなりません。

法整備や秩序がない現時点で、悪意を持って喜んでいる人にはどうすることもできませんが、良かれと思いながら結果として混乱させた人は何もしないことで防止することができます!!!

☆ お上(総務省)からのお達し ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

重要なお知らせ

東北地方太平洋沖地震に関するチェーンメール等にご注意ください。

 東北地方太平洋沖地震に関連して、チェーンメール、電子掲示板、ミニブログ等で誤った情報が流れています。報道や行政機関のウェブサイト等の信頼できる情報源で真偽を確かめ、これらのチェーンメール等に惑わされないようにしましょう。

 また、チェーンメールを転送することは、いたずらに不安感をあおることにつながります。チェーンメールを受け取った時は、すみやかに削除して転送を止めて下さい。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

◆ それぞれの悪!!!についてのご説明

・ チェーンメールの悪!!!

何故か昔から減らないチェーンメール!
今回も嘘の情報や結果として混乱させることになっている情報を、メールで複数の人に送信して受信した人が更に複数の人に送信。これが続けば鼠算的に数多くの嘘や誤った情報が拡散されて、その情報を鵜呑みにして混乱が起こる原因になっています。
私が携わる業界では”犯罪”と言ってます!
嘘や誤った意味のない情報がチェーンメールで増加することで、メールのパケット数が増大して通信網を混雑(*1)させたり、docomo、au、sbなどの通信サービス会社のメールサーバーを混雑させ、携帯メールが送信できない、届くまでに時間がかるなどの問題を起こし、通信網全体の混雑などから携帯で電話がかからないなどの問題も起こしている。
もし、自分が送ったチェーンメールのせいで被災された人が連絡できずに最悪の事態になればどう思うか?...考えてほしい!

*1… 携帯メールが流行り始めた頃のお正月メールと同じです。
     多くの人が一斉にするから全てがビジーになって送れない。何もせずにじっとすることが
     一番早く送れますが、今は被災者の人や関係者、支援者のことを考えるなら対象外の
     人はメールを控えるべき!それが私達にできる貢献です!!!

☆ 今流れ続けて迷惑かけている嘘や混乱させているメール

  ・嘘の援助物資関係の情報
   もう犯罪者としか言えません!虚偽の援助物資を搬送などの内容。
  ・結果として混乱させている援助物資を募る情報
   気持ちは分かるが?誰がどう取りまとめるの???
  ・放射能に汚染された時の健康被害を防ぐ内服薬のデマ
   ...???としか表現しようがない!
  ・節電についての協力メール
   技術的、様々な理由で静岡県の富士川以東の東京電力圏しか効果なしです

・ブログ、ホームページ、ツイッター...もう、どうしようもない!

インターネットが急増した頃は、ホームページ・掲示板・メールくらいか無かったこともあって、モラルの低い私のような者が多くいても社会を混乱させるほどではなかったのですが、最近は悪意をもった人や愉快犯が増加していることや、私のようなモラルの低い一般人が使えるネットサービスが増えたことで、今回の震災ではブログ、ツイッター含む様々なサービス毎で嘘・ガセ・誤情報が飛び交い、その様々なサービスの情報を見る多くの人達がいることで更に混乱が多くなる。
また、たちが悪いのはブログやツイッター含む自分が運営するサービスサイトのHit率や訪問者数を上げるために、わざと今回の震災におけるキーワードを使っているとしか思えないものや、経緯も分からない状態でTVに映った事象や聞いた情報に、知識がない自分が思ったことや考えたことも含めた情報を発信したことで、結果として見た人を混乱させるかもしれない誤情報を撒き散らしていることを認識しなければならない。
これもチェーンメールと同じで混乱もさることながら、多くの人が無意味な情報を数多く発信したり見たりすることで、各通信網やサービス会社のサーバー負荷が増大すし、被災者や関係者、被災支援者を困らせて苦しめていることを改めて認識すべき!
もし、Hit数稼ぎではなく真の情報発信者の情報が知りたい人は、一例ですが被災されて家ごと全て流されて携帯と船しか残らなかった漁師さんが、住んでいた地域の状況を知りたがっている地域外の人に知らせるために、写真を撮ってご自身のブログで発信し続けている被災者であり真の支援者もいますので、安否を確認されている方はしかるべきサイトや、このような信頼のおける情報発信者のものだけを見た方がいいと思います。

☆ 今流れ続けて迷惑かけている嘘や混乱させているサービス
  ・twitter
   混乱を更に混乱させた。
  ・ブログ
   ブログ管理者が支援物資を募る日記を掲載したために街が混雑でパニックになった
  ・ブログ
   掲載情報に誤りや曖昧な表現があったために閲覧した人が混乱する結果になった

☆ 良い支援サービス
 ・twitter
   twitterが正式に被災者や安否確認のteitteを作っているので、当事者や関係者の
   方はご覧になって下さい
  ・スカイプ
   固定電話や携帯電話が大混雑で使えない状況が多いため、被災者や関係者の人が無料でア
   クセスできるサービスを作っています

◆ 何もできなければブログを書く前に募金せよ!!!

東北地方太平洋沖地震の当事者や関係者、情報支援者以外の人はブログ書く暇があったら募金せよ!
などと自分に言いながら...
会社の義援金でゴールデンウィークにお出かけする準備金を差し出しました!
なんてカッコ良いこと言ってますが、仕事が真ん中に入ったので北海道に行けなくなったことと、一昨年のシルバーウィークに行った東北、一宿一飯の恩義がある宮古の道の駅、翌朝に行った浄土ヶ浜が大変なことになっているので少しでもお役に立てればと思って精一杯頑張ってみました。
また、良いおじさん面したいから、通勤で駅に立っている義援金を集めている人を見るたびに¥100円ずつ投入の私なりの支援を続けています。私は悲しきかな、こんなレベルの支援しかできません...

☆ 信頼できる義援金募集サイトへのリンク

  ・Yahoo!ボランティア インターネット募金は、こちら
   Yahoo!が募る募金サイトです。
   3/15 16:00現在で¥8.3億集まっていました。私がYahoo!オークションで貯まったポイ
   ントを募金しました。

  ・Yahoo!ボランティアは、こちら
   様々な募金を募っている団体や企業などを取りまとめて紹介しています

  ・nanapiは、こちら
   Yahoo!ボランティアと同じように、様々な募金を募っている団体や企業などを取りまと
   めて紹介し携帯電話で応募できるサイトです

◆ 最後に...

今、世界的にネットサービスにおける良識的な秩序ができ始めていると思います。
世界の多くの人達が東北(日本)に対して敬意を示している、その中心は被災者の人達の姿勢と意思!
その後ろだてがあって日本人...
その日本人が被災者や関係者に対して失礼なことや自身の得を考える人は...

見てほしいと思う!
被災して携帯と船しか残らなかった方が発信するこのブログを...!

・漁師の徒然なるブログは、こちら
 私が見た被災者であり発信者の漁師さんのブログです。見ても何もできずコメントするしか
 できません。

これが分からないブロガーやネットサービス利用者は去りなさい!!!
きちんとネットサービスを利用して、ツイッターやブログ、ホームページなどを駆使して役に立っている方々や、どうなる日本?と言われる中で多くの若者が献血やボランティアしている良い日本!
こんな人達の頑張りや、なによりも頑張って前向きな被災者の方々の良識的な人達を知るべきだと思う!

こんなこと書いたらブログ炎上かな?......

< 2011.03.18追記 >

・もう、いい加減にして!
 募金詐欺が横行しています!!!
 この苦しみを分からないネット利用者は私のブログに来て下さい...

・チェーンメール!!!
 まだまだ横行しています。
 絶対にやらないで下さい!
 普通にする携帯メールも最低限にして下さい。
 デコメなんてダメです!よけいにパケットを使います!!!
 必要なの?そのメール???
 考える時がきたと思います!
 普通に”言葉”で伝えれば良い...

< 2011.03.19 >

・FC2正式「東北地方地震」義援金募集バナーを設置しました。
 既にご紹介している義捐金リンクもあります。少しで被災者の役に立てればと思われる方はご活用
 下さい。

< 2011.03.20 >

・昨日、FC2のサーバーに不具合が出てブログ更新に影響が出たそうです。
 もし、この不具合の原因が義捐金に関するものやFC2さんの問題ならしかたないと思うのですが、
 震災に関係ない方が震災をネタにアクセスが増加しての問題なら最悪!
 今日も別件で検索サイトを利用して検索すると、ちょっとモラルを疑いたくなるようなブログが多く
 て情けない限りでした。
 ブロガーは考えて欲しい!!!
 結果として無責任とも思われる発言、井戸端会議的なものならPriveteでお友達同士で勝手に
 盛り上がれば良い。しかし、広域に発信するPublicなものなら自身の発言(書き込み)に責任
 を持って欲しい!それができなければ書くべからず!!!
 これはTVでも言えることであり、今日幾つか見たニュースで思ったことはイベントや・・・館の方
 が「被災者の方に見に来てもらって元気になって欲しい」と言われていた人が多くいました。決し
 てその人が変なことを言ってると思わない、真面目にそう思っていると思いましたが、今!被災
 者の人がTVを見ることができるのか?見たとしても見に行けるのか?行けるハズがない!!!
 こんなことは普通に思って欲しい。自分の発言に責任を持って話すと思えば違うハズ。
 これがブロガーにも言えることです。

 もし、井戸端会議で楽しみたいなら人に迷惑をかけないように震災のキーワードを使うことなか
 れ!それが分からない場合は書くべからず。あくまでブロ友とか知人の中でCloseした世界で
 やって下さい。当然、FC2の場合は世間のために”FC2ブログの各ジャンル新着記事へ更新を
 通知する”のチェックBOXのチェックは外して下さい!そうすることで本当に情報を知りたい方の
 邪魔をすることもないし、被災者のために頑張っているブロガーの方へ迷惑をかけることもありま
 せん。

・買占めの愚かさ...
 得体の知れない情報を発信する人は???...神のご慈悲を...
 関東圏は深刻で、関西も単一乾電池や保存食品は品数が少ない???
 今風の若い方に言わせれば「意味分かんな~い?」状態。全く意味が分かりません。
 会社の東京事務所は計画停電とはいえ大変なようですが、電池が無いということで関西の会
 社としても探しても無いとのことで、私も探しましたが確かに無い?!
 意味不明?これが被災地や関東圏に送られていたなら良いのですが、関西の人が自分のため
 に備蓄していたとしたら嘆かわしい...
 幸い私はキャンプもやってるので使いかけの電池が多く、被災時用の懐中電灯にも電池があっ
 たので東京の会社に送りました。もし、新品なら送り先が変わったのですが...
 食べ物もそう!私は偏屈なので災害時用にとキャンピングカーに積んでいた食材をたな卸し
 しないと。こんなことを思ったのでこの連休は備蓄していた食糧を食べて過ごしました。
 これで有るもの無いもの、賞味期限など確認できて良かったと思いながら、なによりも何も買わ
 なかったことが少しでも役に立てたかな?と思って自己満足の時を過ごしました。

 ☆ 正しい情報を発信するブロガーのために、そうでないブロガーは静まろう!
   愚かな情報を発信する人の言うことは無視すべき!買占めほど情けないものはない!!

< 2011.03.22 >

◆ ついに出た! ネット利用についてのお上からのお達しです!

☆ お上(総務省)からのお達し ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「チェーンメール」等の取り扱いについて(ご注意)

チェーンメール
 「他の人に知らせてください!」という内容のメールを、チェーンメール(連鎖的に広がっていく
  メール)といいます。

チェーンメールは、
・情報の出所がわからない
・転送を繰り返していく途中で情報の内容が改変されることがある 
・その情報を広めることが必要なくなっても、止めることができないため、間違った情報、不確実
 な情報を拡散してしまうことになる迷惑メールです。

 また、チェーンメールの転送を行うことで、通信ネットワークに対する負荷が上昇し、本当に必
 要なメールが届きにくくなるという悪影響も想定されます。

 したがって、内容が正しいかどうか、善意か悪意かに関わらず、チェーンメールを受け取ったと
 きには、慌てて転送せずに、落ち着いてメールの転送をやめるようにしてください。

 チェーンメールと考えられる例は、(財)日本データ通信協会が運営する「迷惑メール相談セン
 ター」ホームページで確認することができます。
 ※ 迷惑メール相談センター: http://www.dekyo.or.jp/soudan/

電子掲示板やミニブログ
 また、電子掲示板やミニブログでは、情報を広めるための仕組みが用意されており、簡単に広
 めることができることから、「拡散希望!」という書き込みを多数みかけます。しかし、情報を改
 変可能な形で広めてしまうと、チェーンメールと同じような問題を発生させることがあります。

 重要な情報は、頻繁に報道されますので、報道や行政機関など信頼できる情報源で真偽を確
 かめ、チェーンメールや書き込みに惑わされることなく、冷静に対処してください。

 チェーンメールを受け取った場合や電子掲示板やミニブログ等で書き込みの呼びかけを見た
 場合は、次の点に注意し、対応してください。

出所の分からない情報に注意
 メールで送られてきた情報等を見た相手(受信者、閲覧者)が、その情報の出所(情報源)が
 確認できないような情報を広めることはやめてください。
 たとえば、「○○○○によれば」と書いてあるだけでは、その情報が本当に○○○○が公表し
 たものとは限りません。

いつの時点のものか分からない情報に注意
 いつの時点のものか分からない情報を広めることはやめてください。
 最初の発信者が発信したときには正しかった情報でも、相手が受け取った時点では状況が変
 わっていることもあります。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

◆ キャンパー・キャンピングカー関係者が動きツールとしても利用されています

一応、アウトドアやキャンピングカーを語るブログを書いていますので、このジャンルでの動きについてプレス発表されていることをお知らせします。

※ 個人で活動されている方は把握できていません。法人・団体についても全て把握できておりま
  せんので活動の一部としてご覧になって下さい。

・Snowpeak

キャンパーに呼びかけて集まったキャンプ用品を積んだトラックがSnowpeakを出発しました。
Snowpeakは中越地震の時も同じように活動され、多くの被災者の役に立たれていました。
私もそうですが、キャンプ道具が役に立つと思って送ったとしても受け取った人は困ると思います。それをキャンプ用品メーカーが取りまとめれば、サポートも含めて役に立てると思うので良いことだと思います。

・ファーストカスタム

被災地の様々な事情でスタンバイしていたそうですが、あることがキッカケでトレーラーを引っ張って現地入りして、被災者の方へシャワーなどの利用提供をされています。

・NPO法人「キャンパー」

新燃岳の自然災害でNGO法人が対応していた時に今回の震災、NPO法人「キャンパー」がNGO法人と連携して、宮崎から東北へ運んで得意?の炊き出しで被災地で貢献されています。
被災地から被災地へということでプレスで大きく取り上げられています。

・番外編:紀子さまの実弟・川嶋氏が被災地支援陣頭指揮

秋篠宮妃紀子さま(44)の実弟で、 東農大講師の川嶋氏がキャンピングカーと2トントラックを調達し13日に東京へ。 15日に一度、物資を相馬市に持ち帰り、18日に再び東京に向かった ...という記事が。
なんでも相馬市など被災地に物が届かないために、自らキャンピングカーとトラックを調達して東京で仕入れて被災地へ運ぶ。これを繰り返して貢献されているとのことです。

*それぞれの方々が頑張っておられるので歯がゆい気持ちになっていますが、役割分担として私は
  しっかり働いて間接的に支援できるように頑張ります。

◆ 被災地見学的なキャンピングカーオーナーがいるのは何とも?

義援金の有効活用のために会社で被災地の状況をネット検索すると出るわ出るわ!
意味不明なブログが検索でHITして邪魔!中味は見ずに必要なプレスや各種団体の報道に辿りつくまで時間がかかってしようがない。
見出しの下にちょろっと出る本文の一部でムカッ!!!っとくるものを見ると、なんと被災地に無関係の人が”見に行ってきます”的な感じでコメント見て喜んでいたり、”支援”と書いてあったから参考的に見ると報道と勘違いしてるんじゃない?!!、ぜんぜん支援してないじゃない!!!と思うような人が多く居る事実...どうなんでしょうか???
そんな人は行かないほうが被災者や本当の支援者のためになる。道路状況が良くなったとはいえ、何もしない観光がてらの人や報道と勘違いしている人が通れば、確実に5mくらい無駄に道路を占拠しているのですから!!!

< 2011.03.23 : 最終 >

通信・インターネット、なにより様々な情報整理も終えたようで、情報ネットワークと組織的な動きが連動し始め統制された支援体制のもと支援活動が進み始めています。全てが整い始め、整流化できた情報ネットワークが動きだした今、ちょい噛み情報ほど邪魔なものはありませんから当記事はこの更新を最後にします。

支援活動に携わる方々へ、
まだまだ十分とはいえない状況の活動で大変だと思いますが頑張って下さい。応援します。

個人の方でキャンピングカーで支援しようと思われている方は、最悪キャンピングカーが動かず支援活動の邪魔物にならないように、道路状況や専門団体の活動を踏まえ支援組織の支持どおりに活動する必要があると思います。また、妙な所でキャンピングカーが支援を妨げるゴミになった場合、最悪外で過ごしたり自力で移動を強いられることもあると思いますので、サバイバルの知識や装備など十分準備していく方が良いと思います。でないと人様に迷惑かけることになります。

停電でお困りの東北地方や関東圏の方々へ、
停電で大変とは思いますが頑張って下さい。応援します。

懐中電灯について、
あまり書くと流行に弱い日本人が動きだすと嫌なので書かなかったのですが、既にご存知の方も多いかと思いますが単一乾電池が無い場合は単三乾電池対応のLED式懐中電灯を買った方が良いかと思います。

私の会社も担当の方が毎日「電池が無い!電池が無い!」と焦ってますが、単三乾電池はどさくさに紛れて売ろうとするところもあって山積みです。総務の方へ『なぜ何処にも無い単三乾電池を探し続けるの?』、『単三乾電池が余ってるんだからそれが使える懐中電灯を買えばいい!LED式の方が消費電力も少なくて電球切れのリスクも無い。それに、普通の懐中電灯も手に入りにくい今でもいっぱい売っている!』なんて言ったのですが、どうも古風な型にはまった懐中電灯と単三乾電池が好きなようなので毎日帰宅途中に探しているようです。見るに見かねて私が持っている単三乾電池対応のLED式懐中電灯を会社で見せてあげると「買って東京事務所に送ります!」と言いながら、懐中電灯のデカさと単一乾電池じゃないと安心できないのか?未だに単一乾電池を探しているようです。何気に『単一乾電池ありました?』と聞くと、私が一週間前に渡した1時間使ったキャンプで使うランタンから抜いた4本だけ、こんな状態だと夏になってしまうよ?!と思う私でした。
総務の真面目で気骨なおじさん。そっとしておくことにして私のLED式単三乾電池対応の懐中電灯と、山積みされて特売状態の単三乾電池を山ほど東京の事務所へ送りました...

電池について、
急な停電は十分な準備が必要ですが計画停電なら充電池がお薦めです。
私の趣味的な実測データでは、普通のアルカリ電池よりも充電式の充電池の方が使用時間が長く、放電直前まで乾電池よりも安定した電気出力で使うことができます。充電式で繰り返し使えるのでECOですし、乾電池のように何度も買いに行く必要もないので使い勝手は良いと思います。別売の単一や単二用のカートリッジに付ければ単一や単二用の機器にも使えます。

☆ 当情報は東北や東京電力の停電で困られている方への情報提供です。そうでない方は市場
  が普通になるまで買うべからず!

原発対応されている現場の勇者の方々へ、

世界各国から、fukushima50と言われるほど英知と勇気を持った全ての人に感謝します。応援します。

枝野官房長官様へ、
原発の話。何??とか言う組織の人より分かり易く国民に発信していただけるのは有り難いです。頑張って下さい。


最後に...

3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震により、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り申し上げますと共に、被害を受けられた皆さま、そのご家族に、心からお見舞いを申し上げます。
皆様の安全と一刻も早い復旧を心からお祈り申しあげます。

言うだけ言いながら、このブログも結果として迷惑をかけることになるかもしれないので、今週末から通常モードのブログを掲載していきます。

スポンサーサイト



| ブログのお知らせ | 00:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cabcon.blog47.fc2.com/tb.php/782-9ac64cfe

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT