fc2ブログ

くるま旅@Boleroなキャンピングカー生活

キャンピングカーで行った”くるま旅”や”アウトドア”などキャンピングカーを活用する様々な遊びを紹介します。         by Boleroなおじさん

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

リベンジ!余呉湖ワカサギ釣りは厳しい天気での釣りに...

年越しキャンプ後の3連休...
キャンプから戻って片付けを残したまま3日間会社に行けば3連休。
キャンプの片付けや何処かへ行くにも準備期間が無さすぎる、しかたないので3連休がもったいない気持ちを持ちつつ余裕のあるワカサギ釣りに行くことに決定です。
前回もそうだったんですが、時間的なことで帰ろうと思い始めた頃から来られる方が多く、この冬の実績から言うと午後、それも夕方くらいから多く釣れ始めるそうなので、朝一番から昼までは遊び気分で楽しみ、午後から営業時間終了迄に本気モード全開で釣りをしてから遅くなってもいいので帰る作戦で決定です。急遽、家内が土曜日出勤となったので三連休にならず諦めもつくので丁度いい。

8日(土)

昼に年越しキャンプの荷物を自宅に持ち帰るなど片付けを行い、その後はワカサギ釣り道具を積み込んで不足している釣り針を買い足して準備完了。
家内が帰宅後18:30に出発、前回同様お風呂に入りたいので北近江リゾートへ立寄って余呉湖漁協の駐車場へ22:00到着。既に1台の車が早起きに備えて車中泊の準備中です。

  余呉湖033

いつもならゆっくりと過ごすのですが、翌朝6:00からつり始めたいのでプチまったりでビールを呑んで過ごして23:00に眠ります。

9日(日)

05:30起床、天気は暗くて分かりません。
さっそくコンビニで買っておいた朝ごはんを食べて桟橋近くへ行くと、既に多くの方が並んでおられて入漁料を払って凍りついた桟橋で滑りながら釣り場を探しますが多くの方で場所を選ぶこともできず、隙間を探してようやく場所を確保できたのは06:30。

  余呉湖014 ※ 水蒸気のもやが立ち上る余呉湖

まだ暗いので小型ライトで指先を照らしながら釣りえを針に着けて釣りを開始、こんな感じで周りが明るくなり始めた07:00迄まで時折雪が舞う天気での釣りが続きます。

  余呉湖015  余呉湖016

  余呉湖017  余呉湖018
  この時点で駐車場は第二駐車場も含めて満車状態で桟橋も人であふれ返ってます
  余呉湖019  余呉湖020

前回は寝坊して釣り始めたのが07:30頃だったので、一回目のチャンスを逃がしての釣りでしたが今回はバッチリ!といっても4尾...

陽が昇ると私はいい感じになりますが、ワカサギはさっぱり釣れなくなって持久戦で昼迄頑張ることになりました。たまに回遊してくるのか?何らかのことでパニックになって動いているのか?周期的に群れで周ってきますが前回のように釣れません。釣りえさにも知らんぷりで周りの方にも吊り上げられません。天気も陽が出ると暑いくらいで陽が陰ると寒い、ワカサギも連れない、こんな辛い釣りが続きます...

  余呉湖022  余呉湖023

釣れない...寒い...お腹が空いた!一先ず退却、キャンピングカーに戻ってカップラーメン&FFヒーターで温まってから再挑戦!
午前中は遊び!午後から、それも15:00以降がこの冬一番釣れる時間なので気合を入れて11::00から釣りを再開。この頃は桟橋も大混雑で多くの方が釣りを楽しんでます。

  余呉湖024  余呉湖025

全く釣れません。周りも全く釣れている様子はなく、特定の方がたまに吊り上げているような感じで退屈な時間が過ぎていきます...

  余呉湖026  余呉湖027

12:00過ぎから天気は曇り、たまに小雨が降っては陽が出る、そして雨が降る、こんな天気の変化が20分おきに繰り返す変な天気で辛い釣りになり、13:00から陽がさすことはなく雨と曇りが繰り返す釣りで、1時間に1尾釣るペースで15:00には計7尾...
さあこれから釣れる時間!気合を入れた途端に雨は強くなり雨カッパを着て頑張りましたが、雨は強くなり風も強くなって小物が飛ばされ始めたので、我慢して待った頃合の時間だったのですがやむなく納竿です...

  余呉湖028 ※ 雨が...

片付けを終えて釣り場を羨ましく見ながら16:20に出発。

  余呉湖029

雨で濡れて寒かったので北近江リゾートの温泉に入ってから施設内の夕食バイキングを食べて帰ることに決定!ということで16:40に到着。

  余呉湖030  余呉湖031

温泉に入って身体はポッカポカ♪
施設に併設しているレストランに行って夕食バイキング、¥1500円(1名)とリーズナブルな料金で様々な料理がいっぱい。何故かこのレストランの名物でもある”大えびフライ”当然2尾をとり、あとは和洋折衷の変な食い合わせ。この後に、うどんを食べてデザートにコーヒーで〆。大満足の食事でした。

  余呉湖032

18:16、お腹いっぱいで苦しくて動きたくない状態で出発。
高速に上がると横風が強く、車は酔っぱらいのようにヨタヨタしながら走り続け自宅に帰りつたのは19:50。釣り道具を片付けながら次のリベンジを考えています!

☆ 余呉湖タックルについて
余呉湖は2箇所ある釣り場共に桟橋からの釣りになりますが、桟橋下で釣れる数よりも桟橋近くに公魚が寄った時に釣れる数のほうが多いため、一般的な60cm程度の短竿より少しでも長い竿のほうが有利だそうです。
釣具屋さんのHPでも紹介されていますが、長さが3m60cm程度の竿が良く釣果もあるようなので、私は川釣り用の竿と1m30cm・1m50cm、60cmの計4本で挑みました。
※ この釣り場では一人2本の竿しか使えないので我が家は2人で計4本の釣りでした。

☆ 釣れ時は
最近2ヶ月の釣れ時をみると、午後から夕方にかけて公魚が回遊しているようで釣果も上がっています。

★” ワカサギ釣行日記のまとめリンクページは、こちら

スポンサーサイト



| アウトドア(釣り) | 17:32 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お疲れ様でした
釣れない釣りほど我慢が大事なのでしょうね~
私は子供のころは父と海釣りを楽しみ・・
イヤ釣れた魚を食べるのを楽しみ
主人とも釣りを趣味に・・とも思った
時期があったのですが
センスがないということでやめたのでした
でも温泉に入って、お腹一杯食べたので
良かったですね~
次回は沢山釣れることを期待しています

| ひよ | 2011/01/10 19:33 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

そうなんですよ~
我が家というか多くの人は同じ感じだったのですが我が家が最低、釣る人は地道につり上げて50匹ぐらい釣ってるんです。
何が違うの?と思いましたがセンスですかね(^^;)
今晩、前回と今回分の計12匹を天ぷらで食べましたが、あまりにも小さくてメダカのようで味もワカサギの味はしません(^^;)
今日のこっちは冬景色で真っ白!これが昨日なら爆釣りできたのに?なんておバカなことを思って過ごしました。また、リベンジ2回目!頑張ります?(^^)

| ボレロなおじさん | 2011/01/10 20:27 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cabcon.blog47.fc2.com/tb.php/741-1b1404d5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT