くるま旅@Boleroなキャンピングカー生活

キャンピングカーで行った”くるま旅”や”アウトドア”などキャンピングカーを活用する様々な遊びを紹介します。         by Boleroなおじさん

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大分県の臼杵に”となりのトトロ”のバス停が実在する!

BSのチャンネルを替えると旅行で臼杵が...
大分県の臼杵は知る人ぞ知る河豚の美味しい所で、夜になると河豚料理屋さんの看板に電気が点いていい感じになり、何処のお店に入っても都市部の河豚店よりもリーズナブルな料金で美味しいフルコースが食べることができます。もちろん下関よりも。
そんな臼杵しらなかったのですが、この番組では寿司街道を紹介して地産の鮮魚を使った寿司店が強力し合って、世界一の寿司を目指して寿司街道を作る努力をされていました。
それから紹介されたのは、となりのトトロのバス停で”轟(ととろ)”と書かれていて、なによりもトトロのバス停と同じ感じの周囲の景色と待合所で、映画?が真似たのかバス会社が真似たのか?ってくらい同じ感じで驚きましたが、どちらが真似をした訳ではなく偶然の一致だそうです。あまり似ていることからバス会社がスタジオジブリの許可を得て、待合所の中や横にトトロの絵を書いて雰囲気を出しています。
テレビカメラが待合所の横面に書かれたトトロを映した時、待合所のかなり向こうの家が映りシェル形状に特徴のあるキャンピングカーが見えました。遠目で車種の特定はできませんがファーストカスタムのシェル形状なので、ファーストカスタムならCGシリーズ、レクビィならセレンゲティで、ドア位置とデザインシールの色合いからレクビィのパタゴニアとデルタリンクのダーウィンQ7でないことは分かります。

河豚に寿司を味わいたいから、近くに連泊してでもゆっくり楽しんでいい感じのトトロのバス停”轟(ととろ)”も見に行きたいですね。

スポンサーサイト

| 未分類 | 15:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cabcon.blog47.fc2.com/tb.php/722-ef874004

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。