くるま旅@Boleroなキャンピングカー生活

キャンピングカーで行った”くるま旅”や”アウトドア”などキャンピングカーを活用する様々な遊びを紹介します。         by Boleroなおじさん

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

カン!コロコロコロ...何の音???

10月3連休での出来事...
車検から戻りたてのキャンピングカーでお出かけ。

四国の高松道を機嫌良く高知へ向けての走行中、カン!コロコロコロ...
何の音???何かのネジでも抜けて転がっているのかも?気にせず走り続けますが、コロコロコロ...カタン!落ちた? コロコロコロ、カン!コロコロコロ...あれ?音が増えてきたよ?

少し気になってきたので次のPAで停車、エントランスのステップに鉄製のパイプを発見、更に床を探すともう一つ鉄製のパイプを発見!。何?と思いながら探すと長い棒にプラスチック製で黒の回すための抓みのような形状のものを発見。

  メンテナンス022 ※ これって何?組み合わせるとこんな感じ

わけの分からないまま組み合わせてみると何処かで見たことのあるような?ベンチレーター???

  メンテナンス024 ※ 丸印部分の部品なの?

上を見るとベンチレーターにあるべきカバー開閉の回すものが無い!何気に穴に入れてみるとドンピシャリ。

  メンテナンス023 ※ もののみごとに抜け落ちてます

何ものか分かるとスッキリして出発、走りながら何故落ちたの?キャンピングカー用の製品だから、振動とか揺れは当然だから普通は抜け落ちないように、ネジも緩まないような構造じゃないの?
まあ抜けたものはしかたない、取り付けないと夜にベンチレーターのカバーも開けられない。目的地の高知県桂浜の駐車場に到着、さっそくプラスドライバーを探しても無い?車検前に全て降ろして、今回出かける時に最低限の物しか積まないようにしたことが失敗!工具までは思いつきませんでした。

しかたなく、桂浜から室戸岬へ移動中にホームセンターに立寄ってしかたなく購入。またドライバーが増えたよ!などとブツブツ良いながら取り付け開始、簡単な構造なので取り付け部に差し込んでネジを締めると完了。抓みを回すと???動かない、ネジを緩めると動くのですが抜け落ちてしまう。
不思議?鉄製のパイプ部分を見ると一箇所だけ縦溝が切ってあるので、差し込む場所が決まってて所定の所に差し込まないとダメなようですが、差し込む位置を特定する目印もなく難しい。何度も何度も抜いては差し込んでネジを締めつけて回す、こんな繰り返しをすること15分、なんとか決まった場所に差し込めたようで抓みを回すと正常にカバーの開閉ができるようになりました。

こんなことお出かけ中にしたくないので、暇な時に英語の取扱い説明書でも解読して理解しようと思っていますが、邪魔くさいと思ったら定期的にネジが緩んでないか点検することになると思います。

スポンサーサイト

| メンテナンス・修理 | 22:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cabcon.blog47.fc2.com/tb.php/648-341b2335

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT