fc2ブログ

くるま旅@Boleroなキャンピングカー生活

キャンピングカーで行った”くるま旅”や”アウトドア”などキャンピングカーを活用する様々な遊びを紹介します。         by Boleroなおじさん

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

3連休のお出かけ中に或るPAから出発準備をしている最中のこと。

子犬を抱いた紳士の方がジロジロと私の車を見てて、さあ出発!って時に...

「この車、普通免許で乗れるんですか?」いきなり聞かれて乗れることを説明。
中を見たいということでお見せすると「これだと犬も連れて出かけられますね」「別注ですか?」「何処で作ってくれるんですか?」という問いには既製品で、こういう車を作っている会社があってそこで買えます。「何処で売ってるんですか?」「いくらくらいするんですか?」と質問を連発。お住まいの地域を聞くと中部地区だったので、様々なビルダーの販売をしているキャンピングカー○ンドさんを教え、数多く見るのなら名古屋メッセであるキャンピングカーショーを見ることをお勧めしました。

私の車がキャンピングカーということもご存知じゃなかったので、軽キャンパー・小型車のキャンパー・バンコン・キャブコンなどご説明して、お値段もそれぞれざっくりとお教えしましたが、¥1000万という金額にもひるまずに余裕の表情、ひょっとしてお金持ちと思いながら説明すること15分、短時間でしたがキャンピングカーに興味を持たれたようで是非見に行ってきますとおっしゃられていました。

その方は、今はリタイヤして悠々自適に過ごされているようで奥様と旅行へ行くことが趣味で、ワンコも一緒に連れて行くようですがホテルだとワンコはダメと言われるらしく、しかたなく普通車での車中泊で旅行をしているようです。キャンピングカーの存在も知らなかったようで、私の車を見ている時にテーブルがチラ見えしたりして興味が湧いた感じでした。
ただ、振り返ると私も始めてキャンピングカーを見るまではトラックと同じように思っていて、キャンプ場で向かいにトラック?がきてドアを開けた時にテーブルが見え、窓から中で何やら調理をしている。そういえばキャンプの雑誌で一度だけ見たキャンピングカーってやつだ!というレベルの認知度で、見た目もトラックだったので羨ましく思うこともなく、以降も興味をもつこともなくキャンピングカーという言葉すら忘れるほどだったので、お会いした方のように車中泊している方でもキャンピングカーの存在を知らず、私のようにトラックと思っているのかもしれません。

もし、この方がキャンピングカーを購入して何処かで出会えば良いなと思いながらPAを出発しました。

スポンサーサイト



| なんでも日記 | 23:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cabcon.blog47.fc2.com/tb.php/618-a4a2b77b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT