くるま旅@Boleroなキャンピングカー生活

キャンピングカーで行った”くるま旅”や”アウトドア”などキャンピングカーを活用する様々な遊びを紹介します。         by Boleroなおじさん

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

キャンピングカー青空駐車保管での工夫

青空駐車のキャンピングカーは絶えず過酷な環境での保管になるので、駐車する時に少し気づかって駐車保管するようにしています。

■ 日差しによる日焼け防止

 徹底的に陽差しの進入による日焼け防止対策を行います。
 ・キャブのフロントガラスは、市販品のサンシェードで日差しを遮断
 ・架装部分の窓は、全てコンビロールなのでシェードを閉めて日差しを遮断
 ・ベンチレーターは、MAXXAIR製ベンチレーターでカバーがスモークのタイプですが、日差
  しが入って気になるので、冬場の結露や冷気の侵入防止目的で買ったサーモベントを付
  けて日差しを遮断しています

■ 冷蔵庫やトイレ&シャワールームの湿気

 いざキャンピングカーに乗ろうと中に入ってビックリ!
 冷蔵庫は前回使用後にドアを少し開いていたのですが自然に閉まったようで軽くカビが、ト
 イレ&シャワー室は全く使ってないのですが狭い空間のせいか湿度が高く少し変な臭いが
 していました。こんなことがあったので今はお出かけして帰ってくると、冷蔵庫の中の下にタ
 オルを敷いてドアは開けた状態でロックし、トイレ&シャワー室はドアを開けて物を咬ませて
 開いた状態で湿気がこもらないようにしています。

■ 湿気取りを置いて

 このような状態でも湿気がこもりやすそうなバンクベッド、後部の狭い場所の2ヶ所に湿気
 取りを試しに置いてみると、6ヶ月でご覧の通り湿気取りの5分の1程度くらい水が溜まって
 います。この量なら気にしなくてもいいのかマズイのか分からないのですが?今後も継続し
 て湿気取りを設置するようにします。

  快適化096 ※ 半年でこの通り湿気が溜まっていました

■ 天気の良い日は風を通して虫干しを

 太陽光の紫外線は殺菌効果もあるので、天気の良い日は窓という窓はフルオープンにして
 陽差しと風を取り込み、ベンチレーターも排気で取り込んだ風を排気して車内を乾燥させる
 ようにしています。


FC2ノウハウにも掲載されています
スポンサーサイト

| キャンピングカー | 16:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cabcon.blog47.fc2.com/tb.php/591-0c6f2b45

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。