くるま旅@Boleroなキャンピングカー生活

キャンピングカーで行った”くるま旅”や”アウトドア”などキャンピングカーを活用する様々な遊びを紹介します。         by Boleroなおじさん

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

富山県 : 立山山麓家族旅行村

【名称】 立山山麓家族旅行村
【地域】 富山県 : 富山市本宮字花切割
【評価】 ○◎@
【施設】 シャワー・トイレ棟あり
【立地】 川沿い
【区画】 区画(芝)
【土壌】 普通
【設備】 サイトにAC電源・流し台あり
【周辺】 コンビニ・道の駅・日帰り温泉まで車で5分くらいで行けます
【日記】 ロープーウェイ、運動公園、ケビン、ロッジ、キャンプ場などの複合施
     設で、広大な敷地にあるキャンプ場で、キャンプ場も10区画で1つの
     エリアとして少し距離を置いて4つのエリアに分かれており、私は予
     約の時にキャンピングカーと言ったこともあって、一番下のエリアの区
     画をとっていただき広く利用できました。
     ただ、難点はシャワー棟、運動公園と共用のトイレには一番遠く辛い
     思いをしました、また気になったのはトイレで、運動公園とキャンプ場
     の共用で男子トイレは小3つ、大1つで少ない。この日はキャンプ場の
     利用も運動公園の利用もなかったために大丈夫でしたがどうなんでし
     ょう?
     ロケ的には最高で、立山駅まで車で5分なので立山観光に行くには
     最適。キャンプ場は快晴でもタープなどで日陰をつくれば、海から山
     に吹き上げる風が心地よく、日暮れと同時くらいに山から海方向へ吹
     き降ろす風に変わり、肌寒く感じるほどになり、夜はタオルケット1枚
     で寝ていた私は朝方寒くて目が覚めたくらいで涼しいキャンプ場です。
     山間部なので日暮れが近くなるとブユが多くやってくるので、夏にキ
     ャンプされる方はスクリーンタープの方が咬まれることもなく快適に過
     ごせると思います。私はタープだったので複数個所を咬まれて腫れ
     上がりましたが、翌日は虫除けスプレーで防ぐことができました。ひょ
     っとしたらですが、咬まれたところをみると肌が露出しているところば
     かりだったので、可能な限り肌の露出を少なくしたほうが防くことがで
     きると思います。
【写真】
     キャンプ場043 キャンプ場044

     キャンプ場045 キャンプ場048

     キャンプ場横のロープーウェイから見下ろす立山山麓家族旅行村

     キャンプ場051 ※ キャンプ場は家族旅行村の一画

☆ 関連のくるま旅日記は、こちら

スポンサーサイト

| キャンプ場情報 | 15:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cabcon.blog47.fc2.com/tb.php/567-58c4bb85

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT