くるま旅@Boleroなキャンピングカー生活

キャンピングカーで行った”くるま旅”や”アウトドア”などキャンピングカーを活用する様々な遊びを紹介します。         by Boleroなおじさん

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鳩山総理、よくぞ踏み留まって下さった。感謝!

高速道道路の料金見直し、の見直しありがとうございます。

だって、東北に行った時は往復で¥2000円ですよ。それが¥4000になれば庶民は辛いというか、予算に対して交通費が安くなればその差額までいかずとも行き先で、少しお高い食事をしたりお土産を買っています。それによりお店は儲かり?税金を支払うことになります。
また、高速¥1000円効果は確実になり、キャンプ場や旅先でも以前は見なかった遠方のナンバーを見かけるようになっているので、あきらかに人の動きが変化している事実があり、少なからずも今まで来なかった人が来ることで想定外の恩恵を受けているとろや陰を落とす所もあると思いますが、人が車で動けばガソリンを使い、自動車も磨耗していき買い替える人もでると思います。行き先では確実に税金を落とすことにより予測できない税金の動きになると思います。公共交通機関などの減収益もあるかと思いますが、一般庶民が趣味などで移動するお金は限られているこの時世、飛躍的に経済が回復して連動して雇用改善がされない限り、高速¥1000円の施策も現状に合ったやり方の一つだと思います。
もし、ここで高速料金が上がることで人の動きが減ってガソリン、行き先での消費、買い控えていた車の購入がストップしたら、政治によって何も改善が無い状況で自民党がとった高速料金引き下げを止めれば、民主党は何もやらないどころか後退させることをやってしまった!と言われるかもです。
高速道路料金も民主党がとなえる運送車両の通行料が下がることで流通コストが下がり、安価な商品が市場に出回る効果と美しく言っているが、資本主義の世の中、企業が儲けるためにすることは一つしかなく、トラックの運転手さんは更に忙しくなり、それに企業が給与として支払か?果して安価な商品が市場に出回るかは別の話であり、冷えきったこの世の中、マイナスを取り戻すために利益を出すことを考え始めると、決して思いどおりの効果は期待できないと思うんですよね。たかが流通における局部的な高速料金改定だけで民主党が唱えていたことが簡単にできるのなら誰も苦労はしない。もっとトータルで改善しなければ何も変化しないと思う一国民のたわ言です。

ただ、高速料金の引き上げを留まった鳩山総理と民主党の英断?は、一国民、一庶民である私にとっては、大変ありがたい変化のない施策だと思いますが感謝!感謝!です。

スポンサーサイト

| ひとり言 | 20:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cabcon.blog47.fc2.com/tb.php/464-a911a949

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。