くるま旅@Boleroなキャンピングカー生活

キャンピングカーで行った”くるま旅”や”アウトドア”などキャンピングカーを活用する様々な遊びを紹介します。         by Boleroなおじさん

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タイヤ専門店への不信!、タイヤは国産より外国産の方がキャンピングカーに合う?

前車を購入した年の冬、冬タイヤを買おうと超有名なチェーン店のタイヤショップに行った時のこと、どれが合うの?とお兄さんに聞くと「RV車用なら合うと思いますよ」????3tもある重量でRV車用?、信用できないのでタイヤの記号をお店にあるタイヤの規格表を見ると違うじゃないですか!店員さんに同じ規格のタイヤを探してもらって買うことにしましたが、その時になって「あっ!無理です、うちに3tを上げるリフトがありません」???、1時間前に3tの車って言ったのにと思いながら、自家用車を買い続けている近いディーラーへ行きました。
その時、ディーラーが取り扱っていたスタッドレスタイヤは国内の2つのメーカーと、ダンロップでした。昔、スポーツタイプの車を好んで乗っている時は、アメリカ産のタイヤは硬質でグリップが悪かったのでブリジストンのタイヤを好んで履いてたことを思い出し、並んでいるタイヤを触ってみるとダンロップは国内メーカーのタイヤより少し硬い...
ただ重量が重量なだけに硬めで丁度いいんじゃないかと思って、ダンロップに決めてタイヤサイズは標準の195から215サイズにして交換してもらうことにしました、しばらくするとディーラーの技術の方が飛んできて交換中のタイヤを見せてもらうと、内側のホイールのリムに近い所の周囲に亀裂が入っています。4輪全てだったのでバーストしなかったことが不思議なくらいで恐怖感がUP、履いていたのは購入時に履いている純正のブリジストンだったのですが、一般的に言われていることで購入時に着いているタイヤは市販品と若干異なるそうで、神経質な方は新車でも購入後すぐにタイヤ交換される人もいます。
私の場合、純正品だからとかブリジストンだからということではなく亀裂の入り方を見ると、前オーナーの方が空気圧が低いまま走っていたとしか思えない状況でした。何はともあれ大事に至る前に発見できて良かったと思いながら、同じように硬質のダンロップの夏用も買うことになって痛い出費でしたが命にはかえられません。
この時に冬・夏ともにダンロップに替えたことから実際に国産・外国産、どっちが良いのか比較することができなかったのですが、今のキャンピングカーが納車されたのが11月中旬だったので直後にダンロップの冬タイヤを購入して2冬目も終わり、先月の3月初旬に純正のブリジストンの夏タイヤに交換を終えてようやく違いが分かり始めました。普通は夏タイヤより冬タイヤの方が発砲ゴムなど柔らかいのですが、夏・冬の違いを加味して比較しても、冬タイヤより夏タイヤのブリジストンの方が柔らかく、ダンロップの方が走行時の感じが私には合います。
今は冬用のホイールが標準の鉄ホイールなのでタイヤサイズは標準にしましたが、次のタイヤ交換の時にはアルミホイールを買ってタイヤサイズを替えようと思ってます。

☆ ご注意 ☆
私もそうだったのですが、タイヤメーカーのタイヤ専門店だから安心していましたが、信頼できる超有名なタイヤ専門店でもえっ?と思うようなことがあったので、重量のあるキャンピングカーだと致命的な問題になってしまいます。なので自分で確認するか、お任せするならディーラーの方が良いと思います。

※ 参考&ご注意 ※
私が初めてキャンピングカーを購入した2007年はJRVAやビルダーのホームページで、空気圧不足によるタイヤのバースト事故が多く起り空気圧チェックを促す注意が掲載されていました。
面倒ですが私はキャンピングカーで出かける時は必ず空気圧を点検するようにしています。最近ではガスを充填する方法もあるようですが、抜けないということでタイヤを気にしなくなると危険だと思うので地味に空気を入れて、その時に簡単にタイヤの状態を見るようにしています。空気圧を測定するメカ物もありますが私は目視派、無駄なことやってるな?と思ったりもしますが、今年になって新車でピカピカのキャンピングカーがバーストして路肩に止まっていたり、他にも数件見たこともあって重量のある改造車のキャンピングカーだから、空気圧は神経質に見たほうがいいと思います。

スポンサーサイト

| メンテナンス・修理 | 23:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cabcon.blog47.fc2.com/tb.php/423-8a100367

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。