くるま旅@Boleroなキャンピングカー生活

キャンピングカーで行った”くるま旅”や”アウトドア”などキャンピングカーを活用する様々な遊びを紹介します。         by Boleroなおじさん

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

福井県カニ旅行が何故か?雪の白川郷~佳留萱に...

先週の日曜日のこと...温泉に行きたいね!
ということで、すっかりはまってしまった佳留萱さんへ行くことにしました。
始めはカニを食べに行こうってことで、福井県の河野海岸にあるお店に行くことで話が決まり、立ち寄りを何処にするか何処で泊まるかネットやガイド本で調べたりするうちに、どこで脱線したのか?温泉に行きたくなって定番の佳留萱で決定です...?
脱線した理由は、ゴールデンウィークに行くために家内が買ってきた福島・栃木・群馬のガイド本と関東圏から行ける日帰り温泉のガイド本が近くにあり、ふと目が行った時に見覚えのある露天風呂が日帰り温泉ガイドの表紙、気になって手にとってみると佳留萱の露天風呂でした。表紙に載って更に有名になって利用客が増えると困りもの...などと思っているうちに温泉に行きたくなりカニ旅行は止めて佳留萱さんに行くことに決定!
直ぐに電話してキャンプ場について聞くと、雪で埋まっているので無理とのことなのでYou湯パークで予約、受付の方が今年は雪が多い、平湯は特に凄いので注意して来て下さいとのこと...
前回行った時の時間を考えれば土曜日の午前中は余裕があるので、かねてから雪の白川郷を見たかったこともあり、白川郷に行ってから奥飛騨に向かう予定にしました。

15日(金)

帰宅して出発準備を終え、目的地に近い平湯のライブカメラを見ると雪...
たどり着けるだろうか?と思いながら4WDパワーとスタッドレスタイヤを信じて21:00に出発です。

家内が携帯電話でWeb確認すると利用ルートの東海北陸道がチェーン規制になってるということで少し不安になり、とりあえず夕食予定の多賀SAに行って道路情報をみて考えることにしましたが以降の会話は消極的になり、もしチェーン規制だったら帰ろうか?それとも行き先変更して北陸道を使ってカニを食べに行くか?北陸道もチェーン規制なら紀伊長島の日帰り温泉&なばなの里のイルミネーションを見に行くか?などと話ながらSAにPM9時半に到着。さっそく道路情報を確認すると東海北陸道も北陸道もチェーン規制で、東海北陸道については目的のIC周辺で事故が3箇所も...

くるま旅069    くるま旅070

しかたないので今日はSAで車中泊、明日は晴れとのことなので改めて道路情報を確認して決めることにして遅い夕食をゆっくりととりました。
キャンピングカーに戻りPCで天気予報を見ると目的地は晴れ!、ライブカメラで白川郷を見ると凄い雪、平湯はライブカメラに雪が積もって半分しか見えずその映像も吹雪で何も見えません、東海北陸道のひるがの高原SAは何?雪が積もっている映像だけで道路も駐車場も全く見えません、ひととおり確認してからなにげに外を見ると雪が降り始めて吹雪いています...

くるま旅071 ※ 急に雪が降り始めて吹雪に

考えてもしかたないや、と思いながらPM11時半に眠りました。

16日(土)

07:30時起床、天気は晴れ

SA周辺を見ると山々が白くなってます。
さっそく道路情報を確認すると昨夜と変わらず北陸道も東海北陸道もチェーン規制、少しがっかりしながらスター〇ックスでコーヒーとサンドウィチを買ってキャンピングカーに戻り、カニも白川郷もダメだから紀伊長島にする?とか家内と話しながらの朝食です。家内の反応も私もそうですが白川郷&温泉に行く気満々だったので、他の所に行く話は全く進まない。
チェーン規制ってどんな定義?、ふと思ったので施設内にあるインフォメーションのお姉さんに聞くと「夏タイヤの場合はタイヤチェーン、又は、スタッドレスが4輪に着けられているとOK」...?????。知らなかった!
思い出せば、この十数年というものこの時期に雪の降りそうな所に出かけたこともなく、ましてやチェーン規制が分かれば出かけることを止めていたので初体験のようなものです。さっそく家内と話して、行く所まで行ってダメなら帰ろうってことでSAをAM8時半に出発。

この頃はダメなら帰る気満々なので、土曜日のドライブ気分で時間も気にしないので伊吹山が綺麗!写真を撮りたいと思えば伊吹PAに...

くるま旅072    くるま旅105

一宮JCTから東海北陸道に入り少し進むと薄い雪が積もっている景色に変わりましたが路面は普通、なんだ?と思いながら走っていると長良川SAの看板が見え始めたので理由もなく入ります。
お土産を物色すると熊の肉?鹿の肉も売ってます、こんなの今まで売っている所を見たことがなかったので驚きと寄って良かった?、と思いながら別のコーナーを見ると感じの良い電球式の提灯を見つけたので、エントランス横にある100Vコンセントに着けたくなって買いました。
施設を出て横を流れている長良川を見に行くと???、川の中ほどに大きな鳥が羽を広げている姿が見え、よく見ると天然の鵜で初めて見たこともあって得した気分になってSAをAM10時に出発。

くるま旅074    くるま旅075

くるま旅076    くるま旅077

くるま旅078 ※ 天然?の鵜...

この頃もダメなら帰る気持ちは変わらなかったので、道草で時間を使っても焦ることもなく走り続けていると郡上八幡に近づくにつれて道路脇の山々が雪で白くなり、道路脇に積もった雪が見え始めましたが路面は普通で、ドライブ気分で雪の綺麗な景色を見ることができて良かった。
などと言いながらドライブを続けてましたが、郡上八幡を通過する頃には道路脇の積もった雪が多くなり、その雪が道路にずり落ちているのか広い車道は狭くなっていますが走行には問題なし。

くるま旅079    くるま旅080

高鷲ICに近づくと更に道路脇の雪は高く積もっていて少し不安になりながらの走行、電光掲示板に高鷲IC付近で停滞の表示ですが対面通行だから、と思いながらIC付近で急に停滞...

くるま旅081 ※ 中央分離帯が雪の壁に

景色を見ながら走っていましたが、このあたりから雪の積もり方が急激に変わっていて雪の壁の間に道路があるような感じですが路面は大丈夫、ただ気になるのはチェーン脱着所で多くの車がチェーンを取り付けている様子を見ながら大丈夫?と思いながら少し進むと、路面の状況が急に変わって圧雪で凍結しています。ただ救いは輪だちの所は路面が見えているので輪だちを辿るように走りながら、最悪帰ることを考えるとひるがの高原SAに入って決心しようと思いながら緊張しての走行を続けSAが見え始めて一安心しましたが、SAの引き込み線に入り始めると先が真っ白で不安は最高潮!止まることもできないこととバスが先を走っていることもあって大丈夫?と思いながら入りましたが大丈夫でした。
これまではスタッドレスを信用してなかったので不安だったのですが、少し信用できるようになり始めた頃です。というのは冬になればスタッドレスを着けていましたが、雪道は走ったこともなかったので実感として安心できるとは思ってなかったので、今さらながらビックリ!です。

ひるがの高原SAは前日に見たライブカメラの訳の分からない映像の謎が分かりました、雪がBoleroくらい積もっていて施設も半分くらい雪に覆われて、駐車場も積もった雪の間に停めるような状況で路面は凍結した圧雪で、油断をすると滑って転倒するほどでした。

くるま旅082    くるま旅084

あまりにも雪が積もっていることもあって、施設前に大きなかまくらが造られていて立ったまま入ることができ、中も雪の柱を中心にして丸く通路があり一周して出入り口に戻ることができる造りになっています。

くるま旅085    くるま旅086

30分くらい楽しみましたが時間を見るとAM11時、天気も良いし、ひるがの高原を超えると下りになり標高も下がるから大丈夫かも?ダメなら帰ろうってことで白川郷を目指して出発することに...
まだスタッドレスが信用しきれてないので、SAの駐車場走行中にブレーキを踏んだりハンドルを急激に切ったりして状況を確認しながら走行車線に出て、あいかわらず轍から外れないように注意しながら走行、飛騨清見を越すと路面は普通になったこととトンネルばかりなので安心して走って白川郷ICで下りて、道の駅白川郷へPM12:20到着、白川郷の雪は更に多くBoleroより高く積もっていました。

くるま旅116 ※ 道の駅白川郷、雪がBoleroほどでビックリ

白川郷の駐車場までは数キロなので道の駅を出発し、国道を走り始めるとビックリです!轍が無い!凍結した圧雪で道路は真っ白、逃げる所もないので突入!!!
これが凍結路をスタッドレスで走る初体験になりました、恐る恐る走って無事PM12:40に駐車場到着です。

くるま旅087 ※ 白川郷到着、駐車場にて

駐車場から吊り橋を渡れば集落の中心で、前回より楽に見て歩くことができ、ゆっくりと長年見たいと思っていた雪の白川郷を見ることができて大満足。

くるま旅088 ※ 白川郷の町、観光客も少くてゆっくり観光

くるま旅089    くるま旅090

くるま旅091    くるま旅092

駐車場に戻り「ここまで来れて良かった」と何度も言いながら、時間も時間だし行ける所まで行こう、もしダメなら飛騨高山付近の道の駅で車中泊してもいいし、帰ってもいいから行こう!ってことで飛騨高山を目指してPM2時に出発し、飛騨清見まで戻って高山方面に走り高山市街にPM:2時40分に到着。

平湯に行く道路は標高が高いことと気温も低いので心配なのですが、しばらく考えて行ける所まで行こうかってことになり、高山市街をパスして別の道路を選んで国道41号線から脇道に入りましたが、100mも進むと凄い圧雪の凍結路で止まろうとしましたが後ろに車が数台連なっていて停車スペースも無かったので突入...

くるま旅117 ※ 撮影直後に私が滑って転倒...

緊張しての走行ですがしっかりタイヤはグリップしているので一安心、凍結路を数キロも走ることになりブレーキを踏んだりして滑りやグリップ力を試すような走行を続けて少し慣れましたが、真っ白な乗鞍と周辺の山々が近づくにつれて不安になりましたが、行ける所まで行こうってことで緊張しながら凍結路の山道を登り始め平湯にPM4時に到着。

くるま旅095 ※ 平湯も雪が凄かったですよ

昨日、ライブカメラで見た時よりも雪の量は減っていましたが路面は凍結路です、日が暮れるとやっかいなので早々に出発して佳留萱さんへ。

PM4時半に佳留萱さんへに到着。

くるま旅098 ※ 佳留萱山荘

さっそく駐車場から露天風呂を拝見...
何度来ても巨大な露天風呂は新鮮に見えて感動します。
チェックインの手続きを終えてキャンピングカーを停めようとしますが雪で大変...

くるま旅118 ※ 雪に囲まれた駐車場

くるま旅119    くるま旅120

ようやく定位置に停めて設営を終えるなりお風呂に直行、周りの白くなった山々を見ながら良い温泉に浸かるのは最高で、気がつけば30分?も入っていました。湯当りをしてはいけないので上がってキャンピングカーに戻り、車内から雪景色を見ながらゆっくりと過ごしました。

次の入浴までにお腹に入れないといけないのでPM8時から準備してきたカニ鍋!

くるま旅097 ※ 鍋で身体がポッカポカ!

夕食をとって休憩してから2回目の入浴を...
周りに家屋がなく灯がないせいか満点の星と月灯りで山々が照らし出され、そんな景気を見ながらの入浴も露天風呂ならではの醍醐味で良いものでした。

寝る前に温まろうってことになり10分程度入浴してPM11時に寝ました。

17(日)

AM7時半起床、天気は晴れ

お腹に何か入れてからお風呂に行こうってことで形だけの朝食をとって3回目の入浴。
朝の日差しを浴びて回りの山々が白く輝いて見え、動き出した新穂高ロープーウェイも小さく見えて自然の雄大さを満喫しながら、入るたびに異なる風景を見ながらの入浴で何度入っても飽きることはありません。

くるま旅104    くるま旅103

くるま旅101    くるま旅100

くるま旅102 ※ 山に囲まれ陽が当たるのはAM10時頃

佳留萱の泊り客がチェックアウトし始め立ち寄り客が着始める前に4回目、最後の入浴を楽しみました。陽も少し高くなり周りの山々が白く輝いて美しい冬景色を見ながら温泉に浸かりました。

くるま旅109    くるま旅107

くるま旅106    くるま旅108

出かける準備を終えてチェックアウト後に出発、すぐに次はいつ来ようかなどと話ながら帰路につき、途中にある前回も立寄った高山ラーメン屋さんの横にある蕎麦屋さんで蕎麦を...とっても美味しくて大満足!

くるま旅111    くるま旅112

お蕎麦を食べて飛騨高山を発ち自宅にはPM6時半到着です。

帰宅後も温泉の話になり、過去はいろいろな温泉に行きたいから次々と次回行きたい所を探していましたが、今は一泊二日で行ける距離、過去行った露天風呂の中で最大の大きさ、お湯の温度が適度で湯量も多く泉質も身体に合っていることもあって、温泉に行きたいと思えば佳留萱さんという感じで、我が家の定番温泉になってしまいました。

スポンサーサイト

| くるま遊び日記 | 20:07 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

雪中キャンプ良いですね~

我が家も1年前に白川郷に行きました
ライトアップされた白川郷も綺麗なようなので
夜に行きたいなぁ~って思っています。。
とっても良い温泉ですね~~
うちも行ってみようかな~~
我が家も昨年雪道を通りましたが
けっこうボレロって雪に強いですよね~

| ひよ | 2010/01/24 20:14 | URL | ≫ EDIT

Re: 雪中キャンプ良いですね~

そうですか、雪の白川郷っていいですよね。
ライトアップについても見てみたいなと思って企み始めてますが、早くても次の冬になりそうです。3トンを超えるキャンピングカーでも凍結路も安心だということが分かったので、冬でもドンドン出かけようと思っています。

...ブログには書かなかったのですが、下り坂の凍結路でブレーキを踏んだ時に小刻みな振動を感じたのでブレーキペダルを更に踏みましたが踏み込みできませんでした。たぶん、HIACEにはABS+特有のブレーキシステムが付いているから、タイヤをロックさせないようにコントロール機能が働いたんじゃないかなと思ってます。とにかくHIACEを使ったBoleroは信頼できますね。

温泉!絶対いいですよ。
ただ湯治場のような感じなので脱衣所とか洗面所とか気になる方は考えないといけないかもしれません。この日、夜寝る前の外気温は-10℃で、翌朝目覚めるとキャンピングカーの室内は0℃、清水タンクの水は凍結、施設内に設置の水道も凍結してていったい何度だったんだろうと思うほどでした。

| ボレロなおじさん | 2010/01/24 20:53 | URL |

楽しく、興味深く読ませていただきました。雪道での緊張した走行、車の雪上性能、ステキな温泉等々、もっともっと長く読みたいなーと、勝手なことを思ってしまいました。次回更新も楽しみにしています。ありがとうございました。

| アルノボ | 2010/01/27 22:11 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

ありがとうございます。
できるだけ初心者の方や私のような心配をしている方の参考になるようにと書いてます。
今日もキャンプで楽めるグッズが届いたので微妙に悩んだ購入記や、今週末くらいに雪の国のくるま旅に行こうと思っているので時間があれば再訪門して下さい。
ヒントは前回のくるま旅で書いた行き先変更を考えた所の一つです...

| ボレロなおじさん | 2010/01/27 23:22 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cabcon.blog47.fc2.com/tb.php/361-c70c2937

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT