くるま旅@Boleroなキャンピングカー生活

キャンピングカーで行った”くるま旅”や”アウトドア”などキャンピングカーを活用する様々な遊びを紹介します。         by Boleroなおじさん

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

CG-550.Bolero-Vがやって来ました♪

納車日当日
ファーストカスタムの方から県内のPAに着いたとの連絡を受けて、前日から準備していた直ぐに取り付ける用品を特大のトートバッグに入れてタクシー、JR、タクシーと乗り継いで陸運局に到着。
駐車場を探しても到着していないようで、先について良かったと思いながら到着して待つこと10数分、遠くの駐車場入り口から左折してくるキャブコンが見え始め、回りきってこちらを向いた瞬間にBoleroと分かりました。

  2008111301

横手ナンバーのBoleroが到着。
担当の方は登録手続きのために事務所に向かわれた時に、家内は直ぐにキャンピングカーの中に入り何やら見始め、私は外で記念撮影をしているとツナギを来た車屋さんの方が近づいてきて、中を見せてもらえませんかと言われたので心良く見ていただき、良い車ですねと言われ嬉しくなりました。

  2008111302  2008111303

  2008111304  2008111305

納車時に写真を撮り忘れたので今さらながら2010年11月に撮った車内の写真です...

  ボレロ002

  ボレロ001  ボレロ007

  ボレロ003  ボレロ005

  ボレロ004  

  ボレロ006  ボレロ008

      ボレロ009      ボレロ010

  ボレロ011  ボレロ012

  ボレロ013  

      ボレロ014      ボレロ015

  ボレロ016  ボレロ017

  ボレロ0201  ボレロ019

  ボレロ018  ボレロ020

担当の方が帰ってこられて陸運局の方が車体番号を確認、ナンバープレートを付け終わってから、Boleroの各部と購入時オプションや別注品の確認と説明を丁寧にして下さいましたが、あまりにも多くてその場で理解できないまま終わってしまいました、これが後々の初キャンプで迷惑をかけることになってしまうのです。

考えていた快適化ができました

ベッドの上にあった電子レンジのお皿を電子レンジに入れていただいて引取り完了です。
運んでいただいた担当の方が走行中に電子レンジのお皿の音が気になったから外したとのこと、これを聞いて安心しました。当然なのでしょうがお皿の音しかしないということは、車のシャーシや架装部分など重要な箇所の音が無いということであり、ビルダーの方のプロの耳で確認していただいたのは非常に安心です。

引取り後、担当の方は恐縮されてましたが半ば強引にBoleroで近くのJR駅までお送りすることにして、車中でもVillaやグランドロイヤル、Boleroの話をしながら駅に着くまで楽しく過ごすことができました。

JR駅までお送りしてから予定通り大きな¥100円ショップに直行、キャンピングカーショーで測り忘れていた各部の寸法を測って必要な物を購入。その後、トヨタへキャンピングカーを持ち込んで事前予約していたエンジンオイル交換と保険の最終手続を終え、スタッドレスタイヤの予約をして帰宅、事前に購入した物や今日買った物を設置・取付けを行い充実した一日でした。
一日で全ての取付けができなかったので以降は毎週休日は家内とキャンピングカーいじりが続きました。

スポンサーサイト

| 購入記 | 21:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cabcon.blog47.fc2.com/tb.php/34-1cf8bb21

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。