fc2ブログ

くるま旅@Boleroなキャンピングカー生活

キャンピングカーで行った”くるま旅”や”アウトドア”などキャンピングカーを活用する様々な遊びを紹介します。         by Boleroなおじさん

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

テントの補修も遊び心で面白いマイテントに仕上がります(^^)/

一昨年の年越しキャンプでの出来事...
薪ストーブの火の粉がテントに降り注ぎ、ピンホールが沢山出来上がりました。
昼にテントの天井を見ると、まるでプラネタリウムのように点が光っています。素敵です(^^)
ピンホール程度の穴ばかりなので、次ぎに使う時に補修しようと思って放置していました...

そろそろ補修の準備をしなければ!
コールマンのリペアシートを広げて見ると、どう切って使えばいいの?

DSCN8154_20150812181506b00.jpg

どう切ってもいいのですが、ピンホールなので大きく切る必要はない。
前回の補修と同じようにアスタリクをいっぱい作ってペタペタ貼ることにしましたが、コールマンの図柄が邪魔に見えたので鋏でチョキチョキ切り取りました(^^)

DSCN8159.jpg

切り取った図柄はもう少し大き目の穴が開いた時に使うことにして、切り取って余ったシートを使うことにします。

DSCN8155_20150812182526e16.jpg 使うのは余ったシートです♪

余ったシートをアスタリスクの形に切ります。ただひたすら地味に切り続けて出来上がりました(^^)v

DSCN8164_201508121825242e8.jpg できました!

う~ん?...コールマンカラーのツートンなので面白みにかける...
別のリペアシートを使って同じように切り取りました♪

DSCN8168.jpg


なかなか良いですね(^^)
サイズは二種類!ピンホールサイズの穴に貼る(小)と、米粒大の穴に貼る(大)を作りました。
これをキャンプの時にペタペタ貼れば補修できます。

こんなことをするより、薪ストーブの飛び火対策をする方が良いのは分かっていますが、ピンホールサイズなのでどうでも良いのです。穴が開くたびにアスタリスクのシートを貼り続ければ、数年経つときっと?素敵なデザインのテントになると思います(^^)/

スポンサーサイト



| アウトドア(キャンプ) | 18:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cabcon.blog47.fc2.com/tb.php/1980-951da582

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT