fc2ブログ

くるま旅@Boleroなキャンピングカー生活

キャンピングカーで行った”くるま旅”や”アウトドア”などキャンピングカーを活用する様々な遊びを紹介します。         by Boleroなおじさん

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

軽キャンパー市場に参入する??HONDAのキャンパーは好い♪

いつ、どこの自動車メーカーがチャレンジしてキャンパーを出すのか?こう思い始めて数年が経過...
昨年度はなにかと大変だったHONDAでしたが、ついに自動車メーカー初と言ってもいい遊び心のあるキャンパーをリリースしてくれました(^^) 起死回生をかけたHONDA車の1台になると思います。

※ 残念!(2015.2.15追記)
  市販と思いきやコンセプトモデルで非売品のようです。
  2015年キャンピングカーショーでの紹介HPは、こちら

キャンピングカーの購入を考え始めても、バスコン、キャブコン、ライトキャブコン、バンコン、軽キャンパーなど多すぎて分かり辛い。それにトレーラーも考え始めると頭がグチャグチャになってしまう(+_+;)
こんな私のような人にとって、今回HONDAがリリースしたキャンパーは明確だ!
なによりも自動車メーカーというのが安心。

キャンピングカー業界はどうなのか?
購入希望者の考えや販売数は相関している。
・バスコンやキャブコンは運転性や費用、維持するだけのインフラが必要で敷居が高い。
・大きい方が良いが使用目的から本当に大きな空間が必要なのか。
 このような理由で、キャブコンならライトキャブコン、バンコン、軽キャンパーへシフトしている
 トレーラーも同じで、数年前からお洒落な小型のものがリリースされている
結果、近年軽キャンパー・バンコンの順に販売数が増加している。
大きなキャンピングカーばかり作っているビルダーは危険だ。

購入対象として考える潜在需要を考えれば軽キャンパーの裾野は広くビジネスして更に成長する。
但し、キャンピングカーを知らない、キャンピングカーは不要と思っている人には売れない。
面白い!遊べそう!その形がキャンパーなら買う人は確実に増える。
HONDAが予想しているかどうかは分からないが、キャンパーが欲しいと思っている人以外の購入者が絶対に増えるはず。

また、若者の車離れが深刻な自動車メーカーにとっても同じことが言える。
何故売れないのか?答えは明確で無駄なコストは不要だからだ。これを考えれば不要と思うほど魅力が無い車ばかりと言うことだ。面白い。買いたい。こう思えば買う対象になる。
私もそうだ。20年前から自家用車を買う時にこれが欲しいと思う車は無く惰性で適当に選んで乗り換えていた。
その頃にキャンピングカーに目が向いたのは事実で、面白そう?!遊べそう?!と思い始めた時、自家用車に求めるものも明確になり今でも乗っている自家用車を選んだのです。
なので、適当にお金がある車好きなおじさん目当ての古い名前を引張り出した高級車を作るメーカーはどうなのか?
メーカーだから作れる遊び心のある車を造るべきだ。
20年ぶりに私が欲しいと思ったスズキのハスラーは遊び心で多くの人に選ばれ売れに売れている。

そして今回、私が待ちに待ったHONDAらしさのあるキャンパーっぽいN-TRUCKに連結するN-CAMPが発表された!
N-TRUCKだけでも遊びがイメージできる車で興味がある。それにN-CAMPを連結すれば立派なキャンパーになる♪
N-TRUCKは普段使う自家用車として、たまにテントや釣り道具をポン!と積んで気軽に出かける。
長旅をする時はN-CAMPを引張って出かける。こんな遊びが直ぐに思いつく車です(^^)♪
特に良いなと思ったのは、軽自動車で一体感のあるトレーラーというのが魅力的で新しさを感じます。

  honda.jpg HONDAの公式サイト

販売数で左右されるだろうがキャンピングカーで多く使われる発電機を作るHONDAなので、これがキッカケとなって更に発電機が改良されたりしたら有り難いですね。

N-CAMPはどうなのか?
写真でしか分からないが、作っちゃいました!的なところがあるので今後の改良に期待しています。
また、限られたスペースに何でもかんでも付ければコンセプトがぶれるので、旅行仕様、釣り仕様、アウトドア仕様、一人旅仕様など、様々なレイアウトのN-CAMPを作ればいいのでは?と思いますし期待しています。わんこ仕様は設定されていますね。
視点を変えれば更に興味がある!
トレーラーの形状を見て思ったことは、N-TRUCKに乗せれば軽キャブコンになるのに何故トレーラーにしたのか?
リスクヘッジなのか迷いなのか、それとも次ぎの展開の準備なのか?いずれにせよ、今回のトレーラー設定は良いと思う。キャブコンにもなりうる形状は特殊なのでトレーラー部分の盗難防止にもなりそうですから。

このリリースをキッカケに、遊び心と軽自動車の技術を持つSUZUKIにも頑張ってほしいと思います(^^)v
キャンパー発表でキャンピングカー業界、特に軽キャンパーを作るビルダー、ひょっとしてバンコンを作るビルダーにも激震が走るかもです。そうなればビルダーとして頑張って欲しい。ユーザーは良いものを選ぶ。

HONDA公式ホームページは、こちら
CarWatchのN-CAMP紹介ページは、こちら

キャンピングカーショーで発表されます。キャンピングカーショーのHPは、こちら

スポンサーサイト



| なんでも日記 | 13:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cabcon.blog47.fc2.com/tb.php/1851-741d8377

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT