fc2ブログ

くるま旅@Boleroなキャンピングカー生活

キャンピングカーで行った”くるま旅”や”アウトドア”などキャンピングカーを活用する様々な遊びを紹介します。         by Boleroなおじさん

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ARROWS Tab LTE F01DをAndroid4.0.3にバージョンアップ!

2012年4月に購入したARROWS Tab LTE F01D。
当時、新たなバージョンのAndroid OSが発表された頃で躊躇したこともありましたが、バージョンアップできるだろうと思ってAndroid OS 3.2を実装したARROWS Tab LTE F01Dを購入しました。
以降、docomoのホームページやプレス発表を見続けましたが全くその気配もない。若干諦めていたのですが何気に検索してみると、何と!... 2012年9月に富士通のホームページにありました。
これは参りました! もっと早くAndroid OSをバージョンアップできていたのに1年以上も経っています。遅ればせながらAndroid 4.03 にバージョンアップしました。

■ ARROWS Tab LTE F01D(Android 4.0.3)の機能追加

 < バージョンアップ内容 >
  ・Android 4.0.3対応
  ・富士通提供の一部アプリを統合
  ・UI、設定メニュー等の変更
  ・省電力対策(エコモードの追加、バックライト/LED制御等の改善)
  ・追加アプリ
  ・DiXIM(DiXiM SERVERとDiXiM PLAYERの2つのアプリを統一)

 < 追加機能 >
  ・顔認証ロック機能      --> 最近流行りですが2012年からというのは凄い
  ・スクリーンキャプチャ機能
  ・MTP/PTP
  ・Wi-Fi Direct
  ・NX!エコ
  ・アプリ無効化機能
  ・ロック画面からのカメラ起動 --> 昨年、SONYがXPERIAに実装した機能ですね
  ・モバイルデータ通信の使用状況監視・制限機能
  ・パノラマ撮影機能

かなりの機能追加と改善です。もっと早くバージョンアップしていたら快適に使えていたのに残念!
なにより良かったのは、インストールしたアプリを更新するたびにアプリが不安定になったり落ちたりするだけでなくタブレット(OS)が固まったりするトラブルが多発。
これはアプリが最新のAndroidに対応する変更をしているのにタブレットのOSが低いから起こる問題だと思っていたので今回のバージョンアップに期待して更新をしました。

 バージョンアップ後は、
  ・アプリやOS機能の動作が速くなった
  ・アプリやOSが正常に動作して落ちる、固まるなどの問題が解消できた
  ・多くの機能改善や機能追加でタブレットを100%使えるようになった

ARROWS Tab LTE F01Dは2年前のタブレットですが、Android OS 4.0.3が軽いのでバージョンアップしても軽快に動作します。まだまだ現役で使えるのでバージョンアップしていない方はバージョンアップをお勧めします。

■ Android 4.0.3へのバージョンアップ方法

 < バージョンアップ >
  ・富士通ホームページのバージョンアップを参照 ( 富士通HPは、こちら
   分かり易く丁寧に作られた手順どおりにできるので安心です。

 < 注意点 >
  ・バージョンアップが始まればタブレットを触らない
   バージョンアップ手順にも記載されていますが、全て自動でバージョンアップが進むので触りたく
   ても触らないことです。

■ バージョンアップ後のARROWS Tab LTE F01D

  バージョンアップによる機能改善や追加機能は上記のとおりですが、使う上で便利!と実感できる
  主な機能をご紹介します。

  ・バージョンアップの確認
   「設定」→「端末情報」を表示して、「Androidバージョン」欄が「4.0.3」ならバージョンアップが正常
   に終了しています。

   スマホ325

  ・ホーム画面
   標準アプリのアイコンが若干変わった程度で変化はあまり分かりません。

   スマホ324

  ・設定画面の「データ使用」は便利
   Android OS 4から設定画面に追加されたデータ使用量が分かる画面で、契約時の最大パケット
   使用量を設定しておくと、その設定値を超えるとデータ通信をLTEから3Gにダウンしたり通信を停
   止することができます。
   この機能を使えば契約以上のパケット通信で超過料金の発生を防止することができます。

   スマホ326

  ・NX!エコ
    この機能は富士通のARROWS用機能ですが、電気使用量を細かく設定できるので無駄な電池
    の消費を抑えることができる便利機能です。

   スマホ327

  ・アプリの縦画面表示に合わせてボタンも移動します
    これは一概にAndroidのバージョンとは思いがたいのですが、バージョンアップは縦画面になれ
    ば「戻る」「ホーム」ボタンも縦画面に対応して移動します。
    バージョンアップ前は、画面が縦になっても「戻る」「ホーム」ボタンは移動しなかったので妙な
    使い方をしていました。

       スマホ328 写真を拡大して下さい(説明あり)

  ・スクリーンショットが撮れるようになりました
    私にとっては、これが一番のメリットです!
    スクリーンショットが撮れない時はカメラで写真を撮るしか方法がなかったのですが、バージョン
    アップすることで画面イメージをブログに掲載できるようになりました。

スポンサーサイト



| デジ物日記 | 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cabcon.blog47.fc2.com/tb.php/1716-d56a25cf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT