fc2ブログ

くるま旅@Boleroなキャンピングカー生活

キャンピングカーで行った”くるま旅”や”アウトドア”などキャンピングカーを活用する様々な遊びを紹介します。         by Boleroなおじさん

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今シーズン2回目の余呉湖ワカサギ釣りは大爆釣♪

今シーズン初の余呉湖ワカサギ釣りは、まあまあの結果で終わりました。
毎日の釣果情報を見ても江土桟橋は好い感じ。三連休の天気予報では12日(日)が曇りのち晴れで好い感じ。
なら、行かねば!

※ 今シーズンの川並桟橋は、釣果情報のとおり現在でも全く釣れていません。

11日(土)

少し早い時間と思いつつ、前泊での江土桟橋釣行は初めてなので、以前に川並桟橋で聞いた江土桟橋のルール?と競争率を聞いたことを真に受けて出発したのは17:00。名神高速から北陸道に入る頃から激しい雨。木之本に近づくにつれてみぞれに変わり、前回同様少しテンションが下がりながら江土桟橋にある大きい方の駐車場に19:00到着。

駐車場は我が家だけで少し拍子抜け。地面がぬかるんでいたこととトイレは近いほうが良いので車中泊は余呉湖観光館前の駐車場に決定。朝一で江土桟橋駐車場に戻ることにしてのんびり過すことにしました。
持参した夕食とビールを楽しみながら過して20:30に寝る準備をしてから桟橋へ...
真っ暗な道を歩いて桟橋に近づくと電灯が点いて何やら賑々しい雰囲気の一角があり、到着すると10名ほどの人が前夜祭の真っ最中で既に並んでおられました。声を掛けてルール?をお聞きして順位を確認すると15番です。しばしお話をして明日に備えて眠ることにして車に戻って21:00に寝ました...
02:00、トイレに行きたくなって目覚め、外に出て江土桟橋駐車場を見ると満車で次から次に車が到着しています。トイレを終えて車に戻って眠りにつくまで車のタイヤ音が途切れることはありませんでした。

12日(日)

04:00起床。外に出て周囲を確認すると江土桟橋駐車場は入れないほどの満車で、私が停めていた駐車場までなだれ込んで車が停まっています。桟橋入り口は既に電灯が点いて多くの人が並んでいる。
これはマズイ! とても冬の釣りとは思いがたいスエッットのままで釣具を持って15番目の場所に荷物を置き、車に戻り完全武装で再度桟橋入り口に戻って開場を待ちます。
今回は混雑する桟橋であること、桟橋自体が川並桟橋に比べて狭いので装備は江土桟橋仕様にして、小物入れ兼座椅子になるクーラーBOX2個でお馴染みのコールマンのチェアは持っていきません。小スペースかつ収納バッチリのクーラーBOXが便利です。知らない人はワカサギ釣りに大きめのクーラーBOXなんて!と言いますが、収納兼椅子であり、保温できる防水効果のある優れ物の収納庫なのです。
この時間でも次から次に車が到着するのですが駐車場が満杯のために諦めてか?川並桟橋方向へと向って行きます。
こんな時間でも大盛り上がりの余呉湖のワカサギ釣り。興味のない人からすると狂気と思うかもしれません。こんなことを思いながら待つこと1時間、ようやく漁協の方が来られて開場の準備を始めて入場できたのは05:30...
私より前の常連の猛者さん達は同じ箇所に陣取って満席状態。ギリギリ私も猛者さん達の端を陣取りましたが、家内に電話して作戦会議?をした結果、誰も居ない桟橋方向に移動して猛者さん達と逆の桟橋で釣ることにします。

暗い中でも直ぐに釣りができるように準備万端!
仕掛けを引き出して完了。家内も到着して06:00に釣り開始...
やはり釣れませんが、日の出を待ちながら竿を見つめる時間も好いものです。

  余呉湖602  余呉湖603

日の出近し! 少し気合を入れて湖面を見ると水面に輪が出来始めました...
すると...やはり家内がいち早く1匹目をGet!桟橋初の釣上げでもあります。

  余呉湖600  余呉湖604

さあ来るぞ!と構えると桟橋全体で釣れ始め、陽が上り寒さが極限に達する頃にはダブル・トリプルの連続で釣れ方はスレがほとんどなので、活性化したワカサギの群れが居ついて桟橋から離れない状態が続いるようです。
釣れ続けるので釣り場を離れたくなにのですが我慢も限界! トイレに向かいます...

  余呉湖605 余呉湖観光会館の横にトイレがあります

  余呉湖606 静かな余呉湖の朝

  余呉湖607  余呉湖608

  余呉湖609 桟橋近くの駐車場は満車

  余呉湖610  余呉湖611

もう少しで桟橋...

トイレから戻って釣りを再開。直ぐに釣れて釣果をどんどん上げていきます。
朝ご飯も食べていないのでお腹が鳴っていますが釣れているので我慢、我慢! でも、トイレは我慢できません。
11:00に2度目のトイレに行こうと桟橋を出ると何と?長蛇の列。

  余呉湖612 これは大変です

散歩気分でトイレまで歩きます。

  余呉湖613 アウトドアを楽しむご家族も

トイレから戻って釣ります!
釣れなくなったら持参したものを食べようってことで釣り続けましたが、気つ゛けば12:00。お腹がペコペコですが釣れるから止められない。でもお腹が空いた!人間様もご飯を食べねばいけません。ということで釣り場を気にしながら家内が作った食べ物を持って食事処へ行ってしばしの休憩。

  余呉湖614 食事は余呉湖観光会館内にあります

  余呉湖615  余呉湖616

この時、同じテーブルの方とワカサギ釣りのことや釣行について話が始まりました。
この方々、昨夜00:00に到着したそうですが75番目で絶望的な順番だったそうですが、どうにか桟橋に上がれたそうです。恐るべし江土桟橋!私たちは20:00で15番目でしたが、00:00には75番ということは...
今後もおバカと言われようが早く到着するように強く思いました。
お聞きした重要情報は、前週に来られたときは川並桟橋に行ったそうですが、漁協が網を張ってワカサギの調査をしていたそうな... ということは、漁協の人ですら今年の川並桟橋で今だ釣れないことに疑問を持っている???
こんなことを思いながら、食事を終えて釣り場に戻ったのは12:50。
竿を入れた瞬間に釣上げて戦線復帰...

13:30頃から天気が崩れて、みぞれが降り始めます。
寒くて冷たくて辛い釣りですが釣れているので止めることは考えず、ただひたすら釣り続けます...

  余呉湖617  余呉湖618

  余呉湖619  余呉湖620

ようやくみぞれも止んでホッとできたのは15:30。
こんなことも気にせず、ただただ釣り続けます...

16:00、またもやみぞれが降り始めます。でも釣れ続けて止められない。
16:45に納竿することにしてギリギリまで釣って匹数を増やしてタイムアップ!
早々に撤収して17:00の営業終了時間に間にあいました(^^;)

さて何匹つれたのか?

  余呉湖621  余呉湖622

帰宅してから数えたら608匹でした。
なので、家内が350匹で私が250匹ぐらいだと思います(^^;)
そして、お決まりの釣果情報をネットで見ると最高が500匹だそうな。
...あん? 朝一から最終まで釣っていたのは我が家だけで、桟橋上でコンスタントに釣っていたのは家内だけなのに?
誰が500釣ったの? 家内と振り返りの反省会で疑問に思ったことは、ご飯や休憩を惜しんで釣り続けたのに我が家は2人で600匹。これを1人で釣ったの? こう思うと疑問が更に深まったので、夢も無い算数で計算すると知りたくも知りたくなかった真実が分かりました。これだけは分かっていながら夢が無くなるので今までしなかったのですが...
数字の疑惑は確かにありますが、釣れているのか?釣れていなのか?という観点で一つの指標となるので今後も参考にさせていただきます。

そして新たな現実的問題が...
ワカサギが冷凍庫に入りません! しかたなく冷凍庫から不要?なものを出して、そこにワカサギを入れて今はワカサギに冷凍庫を占拠されている状態です。
次回のワカサギ釣りは...
釣れる限界匹数を知ってしまったことと、冷凍庫にもうワカサギが入らないことから、今後は釣りを楽しむ!ことに専念して釣上げる数もセーブしようと思っています。

この日から我が家の週末メニューはワカサギ料理になります。冷凍庫が空になるまで...

今回の釣りの特徴
  竿は硬調を用いましたが当たりが分かり辛い難点はありますが、取り込みは効率的にできて一長
  一短でした。
  特に今回の釣りで驚いたのは、ワカサギのサイズが12cm平均になり、活性化していたこともあっ
  てスレで針掛かりすると、糸ふけ、横に走る、引き込むなど、まるで海釣りのような感覚になるほど
  で、私も知らぬ間にチヌ釣りのシャクリと竿捌きになり、釣り方までチヌ釣り風になってしまうほど元
  気一杯のワカサギに圧倒されました。
  なので、掛かって直ぐに取り込まないと隣の人とお祭りになってしまいます。
  私と家内で5回のお祭り、家内はお隣の方にやられて数回のお祭り、仕掛けを外す時間が気にな
  るほどのロスタイムが多く釣果に影響する結果になりました。周囲の方々も一日中お祭りの連続。
  こればかりは仕方ないので、せめて我が家でのお祭りは減らすように早い取り込みを考えることに
  します。

スポンサーサイト



| アウトドア(釣り) | 21:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cabcon.blog47.fc2.com/tb.php/1714-6c3c0b55

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT