くるま旅@Boleroなキャンピングカー生活

キャンピングカーで行った”くるま旅”や”アウトドア”などキャンピングカーを活用する様々な遊びを紹介します。         by Boleroなおじさん

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

政府の政策と政権交代による個人的影響?

◆”エコカー補助”・”エコポイント制度”・”休日高速料金¥1000円”

完全失業率は過去最悪の5.7%、有効求人倍率も0.42倍で過去最悪を更新、全国消費者物価指数も5カ月連続の低下で7月は過去最大の下落幅、回復の兆しが見え始めた景気が再び悪化する懸念が高まっています。そんな状況下で鉱工業生産は5カ月連続プラスで上昇して幅広い業種で伸びている、けん引しているのは輸送機械や鉄鋼のほか、ゲーム機器とか...厳しい日本経済。

政府が打ち出した”エコカー補助”・”エコポイント制度”・”休日高速料金¥1000円”は我々庶民にとってはありがたいことで、鉱工業生産が5カ月連続プラスになった要素として”エコカー補助”により、新型プリウスが発表前から注文が殺到し補助を受けられる期間内での生産が無理になり、中古車市場におけるプリウスが新車価格並みになるほどの状況、即座に投入した高級車のレクサスも大ブレイクしてハイブリッド車が好調、他車についてもエコカー対象の車が好調に売れている。また、不況下での過ごし方も過去とは変化しており、今回は家で過ごす人が増加して「巣ごもり消費」「内食回帰」などいわれ、ブームもあってかゲーム機器が売れたことが効いている。おそらく政府もここまでは想定していなかったと思います。

小難しいことは別にして個人的な影響は...

”エコカー補助”

レクサスのハイブリッドが飛ぶように売れている?
レクサスくらいのお値段ならキャンピングカーなんて、って感じですよね。
キャンピングカーもベース車両によってはエコカー補助対象のものもありますし、多くのバンコンで使っているHIACEの現行モデルなら適用されるでしょうし、移動はしますが「巣ごもり消費」「内食回帰」にも通じるものがありますし...今年は売れてるんでしょうかね?
個人的に???と思っているのは、今年は各ビルダーさんや販売店さんが各所に販売店を出すなど拡大傾向にありますし、開発費用がかかるであろうにもかかわらず多くの新型キャンピングカーが発表されたり、売れてるんでしょうね?

他人のことはさておいて私は昨年買ったので対象外、昨年はボレロを買って高額納税車?です。
今年はビルダーさんもエコカー減税!と強く掲げています。複雑な気持ち...

”エコポイント制度”
エアコンが壊れて2年間も耐えていたので、ここぞとばかりエコポイント対象製品を購入しましたが冷夏で使うことも少なく、エコポイントを交換する手続きも面倒で放置状態。

個人的には何も恩恵がない状態で有効に買い物をされた方を羨んでいます。

”休日高速料金¥1000円”
これはありがたいと思いました、通常の通行料金から計算すると割引料金でキャンプ場代が払えるのでポジティブ?に考えれば、高速を使えばキャンプ場が無料!、車中泊で旅行するとしたら高速を使えばご飯やお土産が無料に!って感じで得した気分になるのは私だけでしょうか。
ただ、休日高速料金¥1000円の前提となるETC取付け補助金は心情的に考えてしまいます。

◆政権交代

他のマニフェストなど気にしない個人的な勝手な思い。

家の街乗り車もキャンピングカーも購入時にETCを取付けて2万円近く支払っている、それなりに深夜の料金割引きで十分元は取戻したとはいえ、今年のETC補助金など心情的に少し考え込みましたが政権交代で次は高速道路の無料化に、高速を無料化した時の道路保守にかかる費用の財源をどうするのか?など難しいことではなく、取付けたETCの立場は?、元は取戻したとはいえ心情的に考えてしまいます。
でも無料だからありがたい、料金的に遠くまで行けないことと今まで何がしかの税金を取られていると思っていたこともあって、遠方で高速を造ることを知ると何でそこまで高速道路を造るの?交通量も少ないじゃないの、などと思っていましたが回収する時がやってきたって感じですね。
もし高速道路の無料化が実現したら、ETCは解体してメカ部分を捨ててカバーだけの状態でカード入れとして使うことにして、キャンピングカー快適化にでも揚げるでしょう。

スポンサーサイト

| ひとり言 | 23:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cabcon.blog47.fc2.com/tb.php/166-325c056d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。