fc2ブログ

くるま旅@Boleroなキャンピングカー生活

キャンピングカーで行った”くるま旅”や”アウトドア”などキャンピングカーを活用する様々な遊びを紹介します。         by Boleroなおじさん

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

最悪のキャンプ、急遽NEOキャンピングパークへ

予定では8日(金)の夜に出ようと思ってましたが、いつものごとく会社の悪友とお酒を飲みに行って深酒になって...

9日(土)
9時起床。昨日の夜の酒は抜けてキャンプ車に乗ってキャンプへ出発。

岐阜県の関ICで下りジャスコで買い物、明宝ハムと若干の肉を買ってから予約したキャンプ場を目指す、途中から雨が降り出してきたが気にせずに板取川沿いを走り予約していた洞戸のそれらしきキャンプ場に着くが休業!...
念のためにウロウロして事務所らしきところに行くと6月23日より営業の貼紙。
6日に予約した時も私の電話番号や名前も聞かれるでもなく若干の不安がありましたが最悪の結果に。キャンプ場に併設するお店で鮎を食べようと朝と昼ご飯も食べずに我慢していたのに...

昼1時もまわっているためしかたなく山の向こう側の根尾のキャンプ場に連絡、大雨なのに本当に来るの?って感じの反応でしたが予約する。とにかく昼ご飯を探して蕎麦屋で蕎麦を食べる、鮎が蕎麦になってしまいました。
前に見える巨大な山に近ずくにつれバケツをひっくり返したような雨になり離合も難しい道幅の山道を3トンを超える車で走るのは大変。2速ギアのまま2時間かけて山を越えキャンプ場に到着。
雨のせいもあり利用客は私も含めて3組みのため好きなサイトを利用してもOKとのことで水溜りの少ないサイトにし、巨大な日よけ?傘代わりのタープをずぶ濡れになりながら設営。設営完了後に雨は上がり青空が見えてきました。

P6090004.jpg     FILE0001.jpg

設営完了記念?でビールを呑みながら他の物好きキャンパーを見るとマイクロバス型キャンピングカーのバスコンが1台、かなりプロ級?のテントキャンパーの2組がキャンプ、コテージ利用者はかなり多く賑やかに盛り上がっていました...
まわりを観察しながら夕食の準備、ビールとスープ・BBQでゆっくり食事ををとり風呂に入ってから蛍に期待してウロウロするが時期的に早くて見れず。息が白くなるほど寒かったので
冬用のジャケットを着て焚き火をしながらビールを呑んで夜11時に就寝。

10日(日)
雨の音で朝7時に起床。
6時に一瞬起きた時は降ってなかったのですが...
天気に文句も言えないのでキャンプ道具を片付けながら朝ごはんを作り、雨の様子を伺いながら朝食をとる。一瞬雨が上がったため残りのキャンプ用品を撤収し10時に出発。
有名な薄墨桜も近いが時期でないため無視して道の駅”うすずみ桜の里・ねお”に行き隣接する「四季彩館」の温泉に入ってから帰りました。

教訓 : ネット社会、インターネットで探すことが容易になりましたが頼りないHPは要注意です。

スポンサーサイト



| くるま遊び日記 | 21:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cabcon.blog47.fc2.com/tb.php/148-58965e40

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT