くるま旅@Boleroなキャンピングカー生活

キャンピングカーで行った”くるま旅”や”アウトドア”などキャンピングカーを活用する様々な遊びを紹介します。         by Boleroなおじさん

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カーナビ vs タブレットはタブレットの勝ち!

私の予想がまぐれ当り!
シンプルに考えれば簡単で、カーナビが使うGPSや地図情報はタブレットの機能の一つとしてあり、特に地図情報についてはカーナビは2年に一回ほど販売される高いDVDを買う必要があるのに対して、タブレットはパソコンでも見る地図情報と同じで、高頻度で更新されている関係で地図情報の鮮度だけでもタブレットの勝ち!
もし、カーナビで同じように地図情報を頻度高く更新するとしたらタブレット(スマホ・携帯電話・PHS)など通信機器を接続しかない...? この時点でタブレットをそのまま使った方が簡単なことが分かります。

ここからが事実の詳細です。
上司からいきなり私の代わりにセミナーに言ってよ!!
こう言われるとしかたなく、セミナーに行くとdocomoのセミナーであることが分かりました(?_?)? 携帯電話???
セミナーが始まって分かりかけたことはスマホやタブレットを使った事例紹介で、退屈しながら聴いていると少し興味ある紹介が始まりました...
或る某IT会社の発表で、某地域の某業種に提供した事例でカーナビからタブレットに切り替えたという話しでした。なるほど!明らかにカーナビの負けでしたね。
だって、タブレットはカーナビと同等かそれ以上(特に地図)正確だし、GPSも実装しているから負けるハズがない!
さらに!タブレットをカーナビとして使いながら、地図上に表示できるアイコンはカーナビ以上だし、なにより凄いのはアイコンに触れるとお店の紹介や評価などなど、パソコンでインターネットから収集するようなデータも瞬時に見ることができる♪ この時点でカーナビは大敗ですね。
こんな単体機能でもタブレットが勝っているのに、タブレットに入っている地域情報アプリと連動してお店、道の駅、観光地情報などをポップアップ表示したり、そのポップアップされた情報にある電話番号をタップしてインターネット電話で話したり、こんなことも簡単にできるし、この記事でも紹介するGPSの位置情報を活用すると何でもできる面白い端末です(^^)

ちなみに私のやった実験?は

ゴールデンウィークに3泊4日で行ったくるま旅で、私はカーナビ、家内は横でカーナビとして目的地までのルート検索やナビ機能での走行、日帰り温泉探し・道の駅探し・観光情報収集・食事処探しなどフル活用しながらの4日間で分かったことは、ナビ機能だけでもタブレットの圧勝でした(^^)v

タブレットに救われた出来事...
この旅行中のこと。
カーナビに騙されて妙な細い道に入り、最後は高さ制限(2.3m)に阻まれて一巻の終わり。
カーナビの地図を拡大しても他に道はない(*_*)
バックするにも道が細くて大変、どうしようかと思った時に家内がタブレットで地図を表示し、周囲の道の様子を見ると直ぐ前に見える国道に通じる更に細い道を発見。
その道は直ぐ横にある幅的にギリギリの農道か私道?って感じで、おまけに小さくカーブしているので入ればバックで戻るのは至難の技、タブレットを見ると50mほど進めば国道に繋がっていることが分かったので、勇気を奮ってギリギリ通過できる道を恐る恐る進むこと30m、カーブで見えなかったのですが少し道が広くなり余裕で国道に脱出できました(^^)v
実は怪しげな狭い道を誘導される前に、タブレットのナビとカーナビの示す進路が違ったのですが私がカーナビを信じて進んだために苦労することになりました。
これから言えることは地図情報が新しかったタブレットが正しく誘導してくれたことと、カーナビでも表示しない細い道でもタブレットが使う地図情報にはデータが入っているということです。
もう、カーナビは不用ですね。
こんなことから、タブレットを運転席周辺に取り付け可能な車載マウントを探しているところですo(^^)o

★” タブレットでスクリーンショットが撮れない為、当記事で掲載しているスクリーンショットの画像は
    全てスマートフォンのものです。

 << サンプル画像1 >>
  このサンプルはスマホなのでタブレットの10インチ画面と比べるとかなり小さめです。
  ナビの表示が分かりにくいのは新幹線でやったためですが、高速走行中ながらもかなり正確
  でした。

   行き先を入力するとナビ機能で案内開始       新幹線でやったので悩んでいましたね(^^)
  スマホ078 ⇒ スマホ079 ⇒ スマホ080 ⇒ スマホ081

 << サンプル画像2 >>
  これならリアルに分かると思い、このために自宅の車で走ってきた時の画像です(8/4)
  ( 画面のスクリーンショットを撮るためにスマホでの紹介です )

  スマホ194 アイコン非表示のシンプルスタイル

  画面の縮小・拡大は、親指と人差し指で摘むようにしたり、開くように画面タッチするとOK!

  スマホ196 googleが得意とする航空写真に切替え

  スマホ203 この時点でカーナビは敗北でしょう!

  さらに...

  スマホ197 ガソリンスタンドを表示

  スマホ198 コンビニを表示

  この画面の項目はgoogleが所有する情報を基に表示しているために、お店や観光地など地域
  情報は移動場所に応じて項目が変わるので凄く便利です(^^)/

  もっと...

  スマホ200 ナビ以外の機能が凄く便利♪

  「ローカル」を選べば、その地域のお店などの情報が表示
  「Latitude」を選べば、同じようにナビ代わりにタブレットやスマホを使っている友人の場所も分かる
  「ロケーション履歴」「マイプレイス」に自分の記録として情報などを入れて自分Mapを作ると面白い

  とどめに...

  スマホ199 目的地に着くと持ち歩きます

  目的地に到着して観光する時は、「徒歩」に切替えれば歩くナビとして使えます(^^)v

@ この4日間の旅でタブレットの有効性確認ができたことは

  (ナビだけでなくAndroidアプリも活用しての評価です)

  ・カーナビの誘導が嘘くさい時のルート確認
  ・善光寺周辺の駐車場探し
  ・食べ物に困った時の指定した巨大スーパー探し
  ・日帰り温泉と道の駅探し
  ・車の地デジTVが4日間映らずタブレットの1セグTVで4日間過す
  ・刻々と変化する天気予報を時間単位でリアルタイムに確認
  ・出かけると世の中が分からないので毎朝の新聞読み
  ・観光ガイドの代わりとして、じゃらん観光ガイドで観光地探し
  ・一応着いているので写真撮影。本体がデカ過ぎてイマイチでしたが撮れる


@ タブレットはどの大きさが使いやすく機能的?

私は自宅ではパソコンの代わりとして使い、旅行に出る時はテレビを見たり各種ガイド本の代わりとして使うので、デカけりゃ良いだろう!という考えで一番デカい10インチサイズのタブレットにしましたが、利用用途に応じてサイズを考えれば良いと思います。なので、スマホでもありだと思います。
※ タブレットとスマホの大きな違いは電話機能が着いているかどうかで、スマホは電話、
  タブレットは電話機能がない端末(*1)と考えて下さい。

現在のタブレットやスマホの大きさは、

【10インチ:タブレット】

  スマホ184   スマホ185
私が持っているもので大きさはパソコンのネットブックとほぼ同じサイズ、重量は約600g。
画面サイズが大きいメリットは、ナビ表示をした時で広域を見て位置関係を把握できることで、知らない地域に行った時は私的にはありがたい情報です。

  スマホ174 タブレットとスマホ(4.2インチ)を比べると...

デメリットは、車載を考えると10インチはやはりデカい! モバイルを考えると、たぶん評価が二分する微妙なサイズだと思います。私は問題なし!として、観光地などで歩き周る時はリュックに入れて持ち歩いています。

【7インチ:タブレット】

  スマホ202 我が家の乗用車のナビです(7インチ)

カーナビで採用されているサイズがおおよそ7インチなのでイメージし易いと思います。重量は300g。
メリットは、持ってないので無責任なことは言えませんが、スマホでは画面が小さい、10インチはデカくて重いので嫌! こんな方には最適なサイズかと思います。

【4.6インチ:スマートフォン】(2012.最新の夏モデル)

今ではどこでも見かけるスマホなので、使っている人のスマホをチラ見するだけでイメージできると思います。私のスマホは旧型なので4.2インチですが最新の夏モデルは4.6インチ。

  スマホ201 この違いをどう考えるか?

4.2インチと比べると少しの違いとはいえ見易さはサイズ以上に向上していますが、カーナビとして考えるとちょっと?と思いますがポータブルナビのような小型のナビと比較すると同等だと思います。

*1… 一部のタブレットは電話機能のある機種もあります。
     電話機能付きなのでスマホなのですがタブレットの位置付けで販売されているものがそれ
     です。


★”この記事の補足説明や”くるま旅”お役立ち過去記事。

  @「お勧めスマートフォン・タブレットアプリ ~ くるま旅編 ~」 の記事は、こちら
  @「タブレット vs 様々なツールと媒体! 実践比較 ~ くるま旅編 ~」 の記事は、こちら
  @「お勧めスマートフォングッズと工夫 ~ くるま旅編 ~」 の記事は、こちら
  @「ドライブレコーダー VS スマホはスマートフォンの勝ち!」の記事は、こちら
スポンサーサイト

| デジ物日記 | 21:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cabcon.blog47.fc2.com/tb.php/1160-5723382c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。