くるま旅@Boleroなキャンピングカー生活

キャンピングカーで行った”くるま旅”や”アウトドア”などキャンピングカーを活用する様々な遊びを紹介します。         by Boleroなおじさん

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今年の小浜港はどうかな? 我が家の初釣り2012♪

今年の小浜港はどうかな?ということで行ってきました。

仕事を終えて遅めの出発。山中の暗い鯖街道を大爆走♪
朽木まであと少し!更に快走し始めた時のこと...ドン!と鈍い音がして ドキっ!!!
フラトガラスが割れたと思って恐る恐る見回すと大丈夫?
すると家内がバンクに当たった感じ?!と不気味なことを。この時、背筋が寒くなり声に出さずギャー
ひょっとして、もうすぐ貞子ばりの怖いものがバンクから逆さになって...
こんなことを家内に言うと二人してギャー!!!になってしまうから、沈黙していると「バンクが割れてたらどうしよう」なんとも現実的な答え。
恐怖を忘れるために話しにのっかり、路肩の木の枝は避けてるし、ひょっとして鳥?なら夜行性だからフクロウ?そんなバカな??と思いながらも恐怖から逃れるために自分に言い聞かせながら落ち着いた頃、家内が「その先で止めて」
なんて恐ろしいことを...
山の中で民家もなければ街灯もない、真っ暗なところで停めるなんて怖すぎる。
こんなことを思いながら路肩の小さな駐車スペースへ。
家内がドアを開けて降りようとするから一応私も...
家内は「あぁ~良かった!」バンク大丈夫と一言、私はそれはそれで怖い!
鳥でなかったら何なんだ?怖い!ひょっとして屋根の上に...
とにかく出発。猛ダッシュで走って朽木に唯一のコンビニに入って点検するとバンクはやっぱり大丈夫!ピョンピョン跳び跳ねて屋根を見ていると家内が「何やってんと?」...そんなこと言えません。
しつこく見るとサイドオーニングの前方だけが外側に10cm飛び出している。やっぱ路肩の木の枝に当たったのか?それにしてはカバーに傷一つない。大きな鳥でも傷は付くだろうし、小さな鳥?それにしては衝撃と大きな衝突音は???
考え始めるときりがない。サイドオーニングを引っ込めて出発し、釣具屋で仕掛けを買い、瓜破の水を汲み、道の駅わかさに着いたのは2330。買ってきた弁当とビールでお腹を満たしてダウン...

2日(土)

8時起床、天気はうす曇。
朝ごはんは小浜港で。ということで移動すること10分、速っ!

    小浜港139

釣り人は少なく空いてるし。天気も暑からずの曇りで良い感じ♪
今回初デビューのパン焼きでトーストとサラダに目玉焼きのごく普通の朝食を。

  小浜港138 普通っぽい朝食もいいもんだ

これはこれで良いもので釣りを見ながらの、のんびりした時間で良い感じ。
食事を終えて徒歩10秒で釣り場へ行って釣り開始...

   こののんびり感がなんともいえず好い♪

周りは超小鰯が釣れていましたが無視して普通の大きさの針で家内は投げのサビキの浮き釣り、私は普通のサビキで釣ること3時間。釣れたのは私が釣った超ミニサイズのガシラが2匹と引っかかった小鰯が少々。

  小浜港141 なんでも釣れれば楽しい

これじゃ楽しくない!ってことでミニ鰯で遊ぶために針を探しても小さな針がない。仕方なく車をごそごそ探すと小アユ釣りの針を発見。

      小浜港140 こんな感じで釣れるミニ鰯

これならと思って釣り始めると釣れる!こんな釣りで退屈しないのはいいけど、直ぐに飽きてしまって家内は投げをやり始めます。

私はいうと...休憩タイム♪
車に入ってビールをプシュッ(^^)
ビールを飲みながら人の釣る魚を見ながら釣るタイミングを待つ賢い釣り方?
家内が黙々と投げいるのを見て脱帽、こんな感じでダラダラしながら家内を見ると手招きしている。何?
釣り場に行くと何かが釣れているようで引寄せると魚が3匹着いている。
鯵?少し違う。引き揚げると20cmサイズのコノシロでした。家内は4匹着いていたのに1匹バレたと悔しがっていましたが、この釣り場初の魚とサイズは自慢できるもので、見にきた人達の注目の的です。

  小浜港144 このサイズのコノシロは立派!

お腹も空いてきたお昼どき。
徒歩1分の”濱の屋”さんで家内はラーメン。私はビール&焼き魚♪

  小浜港142   小浜港143

昼ごはんを食べて日向ぼっこの釣りを楽しみます。
鯵はまだ早い感じで残念に思いながらも、違う魚が釣れたのは希望がもてる。
こんなことを思いながら鯵を待って夕方まで頑張りましたがこれでおしまい。

  小浜港145 退屈しない釣果でした。まだまだかな?

数少ない釣れた魚はカニ籠に入れて釣り場に沈めて釣りは終了。

お風呂の準備をして濱の湯へ行って食事&お風呂でゆっくりしてから道の駅わかさ小浜へ移動したのは21:00。
ここならトイレも安心という家内の声を尊重して道の駅泊に変更。我慢していたビールを飲みながらタブレットで1セグTVを見ながらまったり楽しみます(^^)v

  小浜港146 ここでも地デジはアウト!1セグの勝利♪

3日(日)

7時起床、天気は曇り。
ご飯は小浜港で食べることにして小浜港へ移動して、カニ籠を引き揚げてみると残念。
朝ごはんを簡単にすませて帰路につき、瓜破の水を汲んで道の駅くつき本陣で蕎麦をおやつ代わりに...

  小浜港147 名物の超大盛り(標準)の天ぷら蕎麦¥500円

あとは、朝市で野菜を買いこんで帰宅すると11時。これが我が家の2012年小浜釣行の初釣りです。

スポンサーサイト

| アウトドア(釣り) | 20:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cabcon.blog47.fc2.com/tb.php/1087-ac34f427

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT