fc2ブログ

くるま旅@Boleroなキャンピングカー生活

キャンピングカーで行った”くるま旅”や”アウトドア”などキャンピングカーを活用する様々な遊びを紹介します。         by Boleroなおじさん

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

タブレット vs 様々なツールと媒体! 実践比較 ~ くるま旅編 ~

スマホ同様、我が家のくるま旅仕様が決まりつつあるタブレットを今回のお出かけで使った結果と過去のツールや媒体と徹底比較、果たしてタブレットがくるま旅、旅行、アウトドアで使えるツールになりえるのか?使ってみて思ったこと、良かった点についてご紹介します(^^)v

@ タブレットの紹介は大きさなどを知ってほしいために外見の写真を掲載していますが、どんな表示で
  どう便利なのかについてはアプリの紹介記事を参考にして下さい。アプリの紹介記事は、こちら

■ タブレット vs カーナビ

今回もカーナビに悩まされたドライブで案内してくれる道路は道路というより道、離合すらできないような民家と民家の間の細い道を平気で示す。その逆もあり、どう見ても広くて立派な道は無視して国道、県道を優先する造りは分かるにしてもちょっと困りもの。こんな感じなのでナビが信用できないことが多々あり、今回もこの方向って本当? このまま進めば何処へ行くの? ナビで地図の拡大表示をしても画面サイズと情報量の関係でイマイチ分かり辛い。

  快適化020   スマホ183

こんな時、google地図やgoogleナビを見てタブレットの大画面に全体表示や拡大表示することで分かり易く安心して進むことができ、カーナビの支援ツールとして威力を発揮しました。もっと言えば電池の問題(使用可能時間)さえクリアするとカーナビ不用と言っても過言ではないと思いました。

@ 我が家のカーナビのデータは2008年12月に約¥20000円で買って更新しましたが今では古
  いデータです。以降に更新があったかどうか分かりませんが、無料で絶えず更新されているgoogle
  マップデータの方が良いですよね。こんなことからカーナビ支援としてのタブレットは有効ですね(^^)V

■ タブレット vs 道の駅のガイド本

これは今回の旅行でハッキリしました。
ガイド本も持っていきましたが全く使うことはなく「道の駅ビューアα」アプリばかり見てドライブしていました。
アプリで表示される道の駅情報は国土交通省の道の駅ホームページにリンクしているので、充分と思うか、不十分と思うかは人によって異なりますが情報が絶えず新しいのは安心できると思います。
このアプリの良いところは、タブレット(スマホ含む)のGPS機能と地図情報を合わせた表示は見やすく、走行中でも道の駅アイコン(場所)を確認しながら距離や経路を把握できるのは安心で、到着時間が早い場合は更に進むなど予定変更も容易にできました。

  スマホ179   スマホ180

■ タブレット vs 日帰り温泉のガイド本

これも道の駅のガイドを同じ結果になり全くガイド本を開くこともなく旅行を終えました。
この評価は微妙で情報量がどちらが多いのかが重要ですが、過去、最新のガイド本を見て行ってみると閉鎖されていたり、新しい日帰り温泉があったりで情報の正確性に疑問を持っていたこともあり、行き先の道の駅や観光案内所で情報を仕入れたりしていました。これはタブレットならどうなのかについては分からないので、タブレット+従来と同じように現地での情報収集を行なおうと思っています。
今回は「湯遊ナビ」アプリのGPSと地図情報を合わせた情報表示は道の駅同様分かり易く、その時の現在地から近い日帰り温泉を数ヶ所見比べて素敵な温泉に行きつくことができました。

  スマホ177   スマホ178

■ タブレット vs 観光ガイド本

今回は行き先を事前に決めていたこともあり有効な評価にはなりませんが、大混雑で観光地をパスして別の観光地を探した時や、最悪の食事処に入ってしまったこともあったので次回のために「じゃらん観光ガイド」アプリを帰宅後にインストールしました。
どんな情報があるかといえばレジャー、観光、食事、その他などの情報が満載で、今回のルートを遡りながら表示させてみると観光ガイド並み、それ以上の情報もあったので今後に期待します。

  スマホ175   スマホ176

■ タブレット vs SHARP AQUOS(地デジ)

全くもって地デジはさっぱりの旅でした。

  DSCN1198.jpg 地デジ切り替え以降は映ることが少ない(*_*)

ここでタブレットのTV(1セグ)アプリを使うと普通に見ることができたので助かりました。
地デジ電波が受信できない時は広域の1セグが有利で、同じ1セグでもポータブルDVDプレーヤーが受信できない場合でも、携帯電話と同じ1セグ受信形式のタブレットで受信できるケースがありその逆もあります。これは通常の1セグ電波が使用する帯域と携帯電話が使う帯域が異なることと、通信の仕組みも異なることでこのような状況になっています。

  タブレットの1セグは見事に映ってます♪
  スマホ181   小浜港146

  その他269 DVDプレーヤーは残念ながらダメ(+_+)

 < 2012.07.29:追記 >
  以降、漁港、標高2000mの山頂などで車中泊した際もタブレットが圧勝!
  DVDプレーヤーの1セグ、車載TVの地デジもダメ。
  これから言えることは、タブレット(スマホ含む)が携帯電話の電波に乗せる1セグなので、
  携帯電話の電波が届けばほぼ受信できるのでテレビを見るには最適ですね(^^)♪

■ タブレット vs DVDプレーヤー

今回は比較していませんが今後はこんな使い分けをします。ボレロに付けた固定式とポータブルのDVDプレーヤーがありますが、

・固定式は
 外部電源が使える環境の時に使い、取付けたSHARP AQUOSに出力して見ます

  快適化078    快適化079

・ポータブルは
 キャンピングカーでは電波状況が悪くテレビが映らない、サブバッテリーの電気消費を抑えたい時
 に利用。キャンピングカー以外の旅行で必要な時に持って行く。

  その他268 DVD再生中

・タブレットは
 今後、キャンピングカーや旅行でも必ず持っていくので、ポータブルDVDプレーヤーで何かDVDソフ
 トを見たいけど荷物が増えるので持って行きたくない。こんな時に動画データをタブレットにコピーし
 てタブレットだけを思って行きます。

  スマホ182 DVDソフトのデータを入れると映ります

  < 2012.07.01:追記 >
  パソコンや自宅のDVDレコーダーに保存した番組をタブレットに移すために32GBの
  USBアダプター付きmaicroSDカードを購入。( 記事は、こちら
  移し方は、USBにmaicroSDをセットしてパソコンやDVDレコーダーから画像データ
  をUSBで保存。その後、maicroSDを取り出してタブレットに挿入して完了。
  画像データの再生はタブレットに標準で入っているアプリを起動したらOK。(^^)♪

■ タブレット vs デジタルカメラ

試しにタブレットで写真を撮りましたが、思ったとおりバカでかいタブレットを両手に持っておバカスタイルで、大きいがために持ちながらシャッターを押すには無理があり、撮り難く撮った写真も傾いたりブレたりしていました。

  スマホ186 一応サイズはデカいので縮小しました

カメラについていくらタブレットが進化したとはいえ、やっぱカメラに勝つことは難しく?というより、そこまでの機能をタブレットにもたせるのかは疑問なので、緊急避難的をすることにします。
ただ、今回のくるま旅もそうですがブログUPには最適なので、写真が撮り易いスマホで写真を撮ってそのままブログUP。この観点ではデジカメよりスマホが便利でした。

■ タブレット vs スマートフォン

デジタルカメラでも触れましたが、ブログUPは写真撮影&記事作成では圧倒的にスマホ有利の結果になりました。
記事作成においてはタブレットの方が大画面ということもあって使い易いのですが、やはり写真撮影がネックのためにブログ作成だけはスマホで行ない、それ以外については大画面サイズのタブレットを利用。

  スマホ174

■ タブレット vs モバイルパソコン

比較するまでもなくタブレットが圧勝!

  スマホ184   スマホ185

  スマホ186 軽い薄い、コンパクトで高性能♪

私も以前はモバイルパソコンで旅行中のブログUPやインターネットで情報収集しましたが、次ぎの理由でパソコン利用も減り使わなくなっていました。それに加えてタブレットの優位性についてご紹介...

・利用可能時間(バッテリー)
 パソコンは5時間が限界。タブレットはパソコン以上の使い方で2日半。

・充電で使用する電気量
 貴重なバッテリーやサブバッテリーの電気使用量は、パソコンよりタブレットの方が断然少ない。
 というか、起動に時間がかかり電池もすぐに減るパソコンなので充電してまで使おうと思ったことは
 なかった。

・携帯性
 いくら頑張ってもパソコンは重い!
 最近はネットブックというパソコンが多く販売されているが、タブレット(約600g)には到底及ばない。
 今回も歩き回る善光寺の観光では、タブレットをリュック?に入れて持ち歩きましたが、持ち歩こうと
 思う重量とコンパクト性が本当のモバイルだと思います。

・立上げ時間
 ネットブックは別にして、私が持っているモバイルパソコンは立上げに2分かかってしまう。もうこの
 時点で見る気が失せてしまいます。これに対しタブレットは1秒。この差は歴然というより、使いたい
 時に直ぐ使えるのが超便利で今回は大活躍してくれました。

・インターネット
 使い方は同じで、画面サイズ的にはほぼ互角、画面の液晶性能的にはタブレットが勝っているので
 見やすいことと、タブレットで採用されているブラウザが軽いので軽快に使えるのはタブレット。

・アプリケーション
 パソコンのアプリケーションはウンザリするほど高価で動作も重く使いにくく、くるま旅や旅行で使え
 るようなアプリケーションは全く無いと言っても過言ではない。
 これに対し、タブレット(スマホ含む)は様々なアプリが無料で提供されており、旅行やドライブで使え
 るものが数多くあるので凄く助かっています。

ほんとうにタブレットは使えるのか?

自宅のパソコンはネットショッピングかメールしか使わない家内が、今回のくるま旅では頻繁に使って手放さなかったことをみれば一目瞭然だと思います。ちなみに家内の使い方はこんな感じ...

・ナビが怪しい案内を始めるとGoogleナビで確認して私にガイド
・コンビニやホームセンターを探す際、Googleマップ上に表示されるアイコンを頼りに探していました。
 カーナビの地図情報は古いですからね。(私の場合2008.12)
・走行中に見える山が何山?と思えばGoogleマップで確認して納得
・通過の際に気になった施設や案内板を見るとGoogleマップで確認したりネット検索で情報収集
・道の駅アプリでルート上にある道の駅を順に確認、どの道の駅に立ち寄って何を買うか調べて決める
・道の駅や食事に行った時も持ち歩き、食事しながら次ぎの食事をどこで食べるか調べて決める
・現在地から近い日帰り温泉を調べて距離や所要時間を確認してカーナビにセット
・退屈するとニュースを見たりゲームで暇つぶし
・キャンプ場出発の際におじさんが教えてくれる近道を地図表示したタブレットを片手に確実に確認

こんな感じで今回のくるま旅で完璧に使いこなしていました(~~) 私は楽ちん!


★”この記事の補足説明や”くるま旅”お役立ち過去記事。
  @「お勧めスマートフォン・タブレットアプリ ~ くるま旅編 ~」 の記事は、こちら
  @「タブレット vs 様々なツールと媒体! 実践比較 ~ くるま旅編 ~」 の記事は、こちら
  @「お勧めスマートフォングッズと工夫 ~ くるま旅編 ~」 の記事は、こちら

スポンサーサイト



| デジ物日記 | 00:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cabcon.blog47.fc2.com/tb.php/1070-850e32ea

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT