fc2ブログ

くるま旅@Boleroなキャンピングカー生活

キャンピングカーで行った”くるま旅”や”アウトドア”などキャンピングカーを活用する様々な遊びを紹介します。         by Boleroなおじさん

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

余呉湖のワカサギ釣り 今シーズン初の釣果に♪ ~ Round6 ~

気温も上がり水温も適度、湖面の氷も融けたかな?...
日の出も早くなったからチャンスの時間が長くなる???
天気予報を見ると今日は晴れ、明日は晴れ、午後から雨。
チャンス!ということでワカサギ釣りにGo♪

3日(土)

午前中ウダウダゴロゴロ過ごして午後からワカサギ釣りで必要な大根加工で完了!
さあ、そろそろ出かけようか言い出すと、DVDプレーヤーの充電は?あぁ~!スマホの充電が終わらない!
ウダウダしたわりには準備不足で出発したのは17:00、長浜ICまで直行して、あとはお決まりのスーパーで我が家の餌とアルコールを買って国道を北上、北近江リゾートで温泉に浸かってから余呉湖へは21:10到着。
駐車場は予想に反して2台だけです。やっぱ3月に入ったからワカサギ釣りは終わりモードかな?こんなことを思いながら朝の準備をしつつ夕食&ビールで過ごして早めの睡眠。

4日(日)

04:00起床。
外を見るとなんと?!釣り場入り口の料金所明るく開場の準備中???
これはマズイ!道具を持って出ようとした時、トン!トン!!...何?誰??なんだか変な感じで躊躇してドアを開けると誰も居ません???
なんなんだろう?と思って駐車場を見回すと停まっている車に向かって「一番手前が釣れていますよ~♪」と言っているおにいさんがいます。あの人って誰?と思いながらも一番手前なんだ!と思いながら防寒着もそっちのけでクーラーBOXと道具を持って料金所へ行くと素手に8人が並んでいて最後尾、荷物だけ置いて車に戻って防寒着を着て残りの道具を持って料金所前に戻ると12人目に?何故??と思う間もなく開場♪

料金を払って何処の誰か分からない不思議なおにいさんが言って周ってた言葉を信じて1つ目の升、通路側の3つ目の升寄りの内側角に釣り座を設けました。この時、前回は西(岸寄り)側の内側がそこそこ安定していたことを思い出し、どうしようか考えているうちにどんどん人がやって来たので釣り座を設けた所で釣ることにしました。この判断が後に悔しいことに...

準備していた短竿1本を角に落とし、120cmの竿を家内用と2本を落として準備完了!
戻ってきた時に釣れていることを願いながら置き竿でキャンピングカーに戻って用意していたパンを食べて一段落。
釣り場が気になるので家内と一緒に再入場、釣座に戻って05:30釣り開始!
夜明け前の暗いうちからポツポツ釣れ始め、釣果が期待できそうと思いつつスマホで天気予報を確認すると雨が降る時間が前にずれ、13時から雨の予報に変化しています。多少の雪なら耐えることは大丈夫!ただ、雨だけは困りものなので午前中に勝負をかける釣りで気合を入れて釣り続けました...

12月からよく着た余呉湖、冬の始まりから春に向う自然の変化がよく分かり、今日の日の出は06:20で明らかに早く陽が昇るようになったことを体感しながらの釣りは、ワカサギが釣れたとか釣れないとかじゃなく、なんとなく良い一日の過ごし方をしているような気になって好いものです...

  余呉湖353  余呉湖352

  余呉湖354 張りつめた冬の朝から緩んだ初春の朝に

日の出前から釣れ始めて明るくなった06:43までの釣果です。
我が家の日の出前後の釣果でいえば今シーズン最高の記録です(^^)

  余呉湖355  余呉湖356

陽が完全に明けると気温はグッと下がって衣服に付着した水滴が凍ってバリバリと音が。
4時、5時台の日の出前より陽が昇りきった時の寒さというより凍てつくような冷たさは何度来ても辛く感じる時間帯。

  余呉湖357 寒いけど陽が柔らかく暖かい感じに

これも自然を感じならではの釣りの良さ!などと訳の分からないことを言いながら釣りを楽しむ我が家です(^^)v

ようやくワカサギ釣りらしい釣りができて楽しんでいましたが09:30を超えると当りがパタんと止まって待ちの釣りが始まります。

  余呉湖358  余呉湖359

  余呉湖360  余呉湖361

休憩タイム!私は釣具と弄ったりのんびりしていると、家内は出張に行ってくると言うと竿とミニバケツを持って1つ目と2つ目の枡を繋ぐ桟橋で釣り始めます。休憩をしながら当りがないので周囲を見ると私が最初に釣座をどうしようか?悩んだ私の釣り座の正面、西側の内側だけがコンスタントに釣れている様を見て残念に思いながら、家内が釣っている方向を見ると桟橋西側から10m先にワカサギが湧き、桟橋全体的に釣れていたのは1時間くらいで以降は2つ目の枡寄りだけが釣れ続けていました。

私も負けられないので車に戻って長い方の延べ竿(3.6m)を片手に再入場...

  余呉湖362 さあ釣るぞ!

意気込んで家内のいる桟橋に行った時には時既に遅しでワカサギは何処へ?家内は短竿といいながら20匹ほど釣上げていました。しかたなく釣り座に戻って頑張ってもワカサギの気配はなく、同じ枡の内向きの西側全体と南側の西向き半分だけがパラパラと釣り続いて羨ましく思いながら眺めるだけです(+_+)...

全く当りのないまま時間が過ぎ、いつもと同じパターンでもう終わりかと思った時、家内の鋭い目が水面に向き小声でワカサギが枡の真ん中辺に居る...
私はその場所を見ても分からず、本当?と思った時に湧き上がってきてビックリ?!もうすぐ来るぞ!と思いながら周囲を見ると序々に釣れ始め、もうすぐ私の所へも思いながら待てど暮せどやって来ず、角にいる私の左角の人と、私の隣の家内とその隣の4人だけが全く連れてない?ご近所さんと何故なんだろう?ここだけ釣れないよ。

こんな状態が15分も続と家内の反応は早く、準備したものの空振りに終わった延べ竿を手に使い方を教えて!と言い出したので簡単に教えると、枡の中心目がけて釣り始めて一投目からダブル...

  余呉湖363  余呉湖364 釣りまくる家内が怖い?

始めの数投までは取り込みの時に隣のおじさんに迷惑をかけそうにもなりましたが10投くらいから一人前?になり、以降竿を上げるたびにダブル、トリプルの連続。短竿で釣れない私の仕事は家内が釣ったワカサギの外し役となり延々と続けることになりました。
我が家が延べ竿を出したのは枡では最後だったのですが家内の釣上げ方が群を抜いて、他の人が竿を入れて上げるまでの時間に家内は3回上げ上げるたびに平均ダブル。しばらく観察していると他の人はスレで釣れている中で、家内は確実に針に乗せているではないですか。延べ竿初心者のくせにと思いながら釣り師か漁師か?!というような妙な感じで取り込み担当として、ただひたすら家内が釣った魚を外します(*_*)?

家内がトイレに行くといことでバトンタッチ!きっと偶然に私の場所と延べ竿の長さと仕掛けが落ちる所にワカサギが居るだけなんだ。こんなことを思いながら1投目、なんだ釣れるじゃん!って感じで上げるとスレで1匹、その後1匹ずつ釣って計3匹で私の担当時間は終了。

家内が戻ってきて竿を渡すとトイレに行く前と変わらず釣り始めて私は複雑な気持ち。
竿を上げるたびに魚を外し絡んだ釣り針を解く繰り返し。すると家内が仕掛けが絡むのは錘が軽いから仕掛けが落ちるスピードが遅くて絡まる!....
何言ってるの?と思いながらも考えると道理かも?錘を少し重いものに交換すると仕掛けの絡みが無くなり効率UP!おそるべし漁師?!試しに私が数回やりましたが錘が重くなったために当りが分からず釣り難い。でも家内に代わった途端に釣上げていき、枡でも効率と釣上げる匹数はブッチギリで周りのおじさん達も????って感じでア然とした顔で家内を見ている。私も驚いたのは家内が釣り続けるから周囲の人達が同じ所を狙って仕掛けを入れても家内だけが釣上げる不思議な状況になり、私はただただ釣れたワカサギを外してバケツから魚籠にワカサギを移し続ける仕事をまっとうするだけ...

空が暗くなってきたので時計を見ると12:30、ウエザーニュースを確認した雨が降り出す13:00まで残り30分。この時間になっても短竿で釣れない私を中心とした家内を除く3人だけが釣れない状況は変わらず、魔のトライアングルゾーン!なとバカげたことを言いながら口を空けて他の人が釣上げるワカサギを見続けていました。

家内は相変わらず安定した釣を続けていましたが、空がいよいよ怪しくなってきたので少しずつ片付けを始めていると私の竿先が変化!やっと来てくれたんだと思って釣りに集中しているとハッキリした当りがあり3時間ぶりのHit!魔のトライアングルゾーンにもやっとワカサギがやって来て、この枡で残る3人も釣りに参加できて順調に釣りが再開した時にポツポツと雨が降り始めました(*_*)

  余呉湖362 せっかく釣れ始めたのに雨が...

後ろ髪を引かれる思いで竿を残して後片付けを始めたものの、竿が気になりたまに誘って釣上げる。この繰り返しで片付けを終わるまでに20匹を追加でGet♪
釣りたい気持ちをグッと堪えて最後の竿を片付けて13:00に納竿の釣りでした。

釣果は244匹。きっと200匹は家内です

  余呉湖365 最高記録の244匹♪

車に戻って後片付けを終えるとお腹がグゥゥ~...
お腹が減っても我慢して釣り続けていたのでお腹はペコペコ、キャンピングカーの中は小雨で濡れた道具や衣類を広げているのでご飯を食べる状態でもなくどうしようか?と思った時、漁協施設内の食堂が持ち込みOKだったことを思い出し、前日夜にスーパーで買った弁当を持って行って、ぶた汁とおでんを注文して充実したお昼ごはんになり美味しくいただきました。

  余呉湖366 持込OK!って最高のサービスですよね♪

ぶた汁!最高に美味しかったですよ(^^)v
存在を知りつつ利用することもなかった食堂でしたが持ち込みOKなどもありがたい。
今回初めて発見した周辺のお風呂情報や、日帰り温泉の割引情報など知りたかったことがここに書かれていました。

  余呉湖367  余呉湖368

もっと早く気づけば利用したのにと思いつつ食堂を出て釣り場を見ると残った人達がカッパを着て奮闘中で、手前を見ると天ぷらBBQ中の人達が釣ったばかりのワカサギを美味しそうに食べておられ、人それぞれの休日を楽しんでいる姿はいいもので、なんとなくいい感じの余呉湖の楽しみ方を発見しました。

  余呉湖369  余呉湖370

  余呉湖371 ワカサギBBQって良いかも♪

雨が強くなり早目の撤収で大正解!と思いながら13:52に漁協を出発。

  余呉湖372 2週間前の雪はすっかり消えて...

帰りの車内では、家内が述べ竿はもう完璧!こんな微妙に辛いことを聞きながら15:30に帰宅です。

家に帰り釣れたワカサギを数えながら見ると抱卵している個体が多かったので、ワカサギもそろそろ終わりかなと思いながら春を感じる良い瞬間を楽しみました...

★” ワカサギ釣行日記のまとめリンクページは、こちら

スポンサーサイト



| アウトドア(釣り) | 23:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cabcon.blog47.fc2.com/tb.php/1008-5d99cccc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT