くるま旅@Boleroなキャンピングカー生活

キャンピングカーで行った”くるま旅”や”アウトドア”などキャンピングカーを活用する様々な遊びを紹介します。         by Boleroなおじさん

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【???】 卓上バーベキューコンロ ミニサイズ

以前から、あったらいいな!と思っていたものですが、お値段次第という程度で買うこともありませんでした。
が、昨年のシーズンOFFにホームセンターで半額処分!(\600)を目にして、耐熱性が高い厚めのステンレスであることと、小さいながらきちんとした作りなのでノーブランドですが迷わず購入...
このサイズを欲しいと思った理由は、若い頃のようにガチでBBQしなくなったので少しお肉が食べたい時に使えるものを探していました。しかし、BBQコンロは小さなものでも大きいものと価格的に差があまりなかったので躊躇していました。
また、以前に購入した【ちゃんこダイニング若】のコンロは極少量お肉を食べたい時に使っているが、もう少し食べたい時には役不足なので購入を考えていました。

バーベキューコンロ ミニサイズ
DSCN0190_201708181629592be.jpg  DSCN0191.jpg

DSCN0047.jpg
【ちゃんこダイニング若】の七輪はステーキ1枚が限界ですが
このコンロなら2枚焼けるので大満足♪

*実際使ってみた評価
  我が家が求めていた丁度良いサイズで、厚切りの牛タンなら4枚、一般的な和牛のステーキな
  ら2枚焼くことができます。
  汚れ防止で、LOGOSの「BBQお掃除楽ちんシート(極厚)」と、燃料をLOGOSの「エコココロゴス
  ・ミニラウンドストーブ」
を使ったせいもあってか?熱によるダメージも無く強度も問題無しです。

スポンサーサイト

| キャンプ用品 | 12:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【LOGOS】 エコココロゴス・ミニラウンドストーブ + BBQお掃除楽ちんシート(極厚)

LOGOS!なかなか考えてますね~
LOGOSで買ったミニサイズのコンロ用グッズが優れものだったのでご紹介します。
その商品は、エコココロゴス・ミニラウンドストーブと、BBQお掃除楽ちんシート(極厚)です。

エコココロゴス・ミニラウンドストーブ

ヤシガラで作られた練炭のような形状の固形燃料です。
売りのマッチ1本で着火は言い過ぎだと思いますが、着火マンなら直ぐに火が着きます。
優れているのは、着火したら直ぐに全体に火が回り焼肉ができる火力になることと、安定した火力で長時間調理ができることです。
今回のキャンプでは、少量のお肉を焼いてから2人分のお蕎麦用の出汁を作ることができました。その後も火力は衰えることなく燃え続けていました。
炭に比べればお高い感はありますが、着火から調理可能な火力になるまでの時間が短く、安定した火力で長時間(1時間強)使えるのが凄いと思います。炭では無理ですね。
DSCN0108_20170817170913ca2.jpg
ヤシガラで作った練炭のような形状の固形燃料です

DSCN0054_20170817170915cd1.jpg
燃え尽きても原型を止め灰というより燃えカスの様な感じなので普通ゴミで出せます。ecoですね!

DSCN0049_2017081717091745b.jpg
牛タン8枚、ステーキ2枚を焼いても火力が安定していたので、
2人分のお蕎麦用の出汁を鍋で温めていたら沸騰しました。
その後も火は安定した火力を保って燃えていた♪

BBQお掃除楽ちんシート(極厚)

アルミホイルの極厚版って感じではなく、アルミ板の極薄版って感じです。
使い方はアルミホイルと同じように必要な長さでカットして、ミニコンロの中で敷くように曲げていきます。通気口は箸などを突き刺してアルミシートに穴を開けるだけです。BBQが終わればアルミシートを捨てるだけ。コンロも汚れが少なく熱の影響も少ないので長持ちすると思います。
焼きの効果もあり!このアルミシートをコンロ内に敷く時にできる凹凸の皺が熱を反射してお肉が良い感じで焼けたと思います。

DSCN0188.jpg  DSCN0054_20170817170915cd1.jpg
写真(右)のコンロからはみ出た銀色のシートが、BBQお掃除楽ちんシート(極厚)です


*こんな使い方もできた
  今回のキャンプはフリーサイトなので食器類は最低限の持ち込みでした。
  なので、切ったサラミや漬物などの残りを保存する器が無く困りましたが、このアルミシートを使っ
  て残った食材を入れる器を作りました。固い材質なので変形もせず器として十分使えました。

| キャンプ用品 | 12:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【Coleman】 ナチュラルウッドロールテーブル/90

上高地キャンプで使うテーブルがイマイチ使い勝手が悪い。
いつもオートキャンプで使うテーブルは収納寸法が大きいので、小さなサブテーブルを使っていたがお皿2枚を置くと他のものは何も置けない。
こんな悩みを解消するテーブルがこのナチュラルウッドロールテーブル/90です。
DSCN0536.jpg  DSCN0534.jpg

上高地キャンプを考えて展開サイズが小さな方を選びました。天板がロール式なので収納寸法は椅子と同じなので運ぶには丁度良く、上高地キャンプ専用テーブルとして使っています。
他のシーズンは通常使うテーブルの拡張テーブルとして便利に使っています。

| キャンプ用品 | 17:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

これ!いいんじゃない♪ やるね!ダイソー(^^)/

キャンプに備えて\100円ショップに入ってみた...
これ!いいんじゃない♪

DSCN0425.jpg


衣類を等を入れるバックに良いなと思いました。
並べているのはSnowpeakのアホほど高い!アホほど重いバックではなく、アホほど安く軽くSnowpeakより大きなバックです。
同じような形で、同じように口の所に入れた物が飛び出さないようにネットが付いている。違うところは、DAISOは麻を使っている。だから軽いし丈夫で安価である、対してSnowpeakは、ありがちな帆布を使っているから超丈夫であるが重い!
ブランドで選ばない私は良い物を選んで使います。使ってみて後で紹介します。
なので、今回のキャンプはSnowpeakは留守番でDAISOのバックを持って行きます(^^)
ちなみに、DAISOは\600円、Snowpeakは\7400円です。




| キャンプ用品 | 00:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

我が家の夏キャンプで使う冷蔵庫はこれだ!???

夏休み、何処へ行くか?と考えましたが、今年も何度も夏キャンプで利用するキャンプ場に行くことにしました。
しかし、このキャンプ場は電源が無いので肉類を持って行く勇気がなかったのですが、何か良い方法はないかと
思って部屋を屋探して考えていました...
オマケ好きの私の部屋に多く転がっている蓋付きのカンカン。見ているうちに、これだ!!!と思いました(^^)

DSCN0423_2016080723424913f.jpg


YEBISUのカンカンが直径と長さ的に丁度良い!更に、蓋の構造と持ち手が丁度良い(^^)v
さて、このカンカンが何故、冷蔵庫になるのか?
夏キャンプ後に使い方と結果と紹介します(^^)/




| キャンプ用品 | 00:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。