くるま旅@Boleroなキャンピングカー生活

キャンピングカーで行った”くるま旅”や”アウトドア”などキャンピングカーを活用する様々な遊びを紹介します。         by Boleroなおじさん

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

伊勢海老より旨い海老が和歌山にあった!

今年初のくるま旅で行った和歌山で旨いエビを発見!
ポルトヨーロッパでのんびり過ごして、黒潮市場で旨いBBQを食べようと思っていたのですが..残念!
急遽、旨いものを探して白浜の「とれとれ市場」に移動。

DSCN0066_2018012221240850d.jpg

さっそく物色すると旨そうな海産物がいっぱいありました♪
せっかくだから、伊勢海老でも買おう!ってことで水槽を見ると何やら変?なエビがいます。

DSCN0060_20180122212407cbd.jpg  DSCN0061_20180122212405311.jpg

見ると、以前くるま旅で天草に行った時に食べたバカ旨のセミ海老に似ています。
店主に聞くと、くつ海老といって伊勢海老より旨いそうな。確かにグラム単価も伊勢海老より高い!
幻の伊勢海老と言われているそうで週に1~2尾しか揚がらない希少な海老らしいです。
食べたことがない海老で旨いなら食べる!速購入...
写真を撮りたかったのですが、BBQ用に調理を頼んだら写真を撮る間もなく真っ二つになってしまいました(^^;)

他にも買ったBBQネタを持って屋外のBBQ施設で昼ご飯です。

DSCN0071_20180122212402ad0.jpg  DSCN0068.jpg

さっそく、くつ海老を食べると...旨い(^^)v
海老の味が濃くて伊勢海老より断然旨い!すぐにお高い海老をお腹に入れました。
食べ終えてから、くつ海老を再現しました(^-^)

DSCN0074_201801222124390a7.jpg


私的には、No.1の海老がくつ海老で、No.2がセミ海老です。
海老好きの方は、和歌山に行ったらクエやマグロより旨くて珍しいくつ海老を是非ご賞味下さい。
スポンサーサイト

| グルメなんでも紹介 | 21:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

偽Windowsエラーメッセージに注意!

インターネットで調べものをしている時のこと...

”Windowsセキュリティシステムが破損しています。一月21.2018” こんな妙なメッセージが表示。

error.png

妙なところは、

・赤字で、nnn秒で削除されます。このメッセージのnnn秒がカウントダウンします。
・「更新」ボタンしかない。

WindowsっぽいメッセージですがWindowsのロゴもデザインも安っぽいし、カウントダウンなんかするハズがない。
それにセキュリティシステムが破損なんてWindowsが分かるハズがない!
ということでググってみると沢山ありました(^^)v 偽メッセージです!

皆さんもご注意下さい。

| おしらせ | 22:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

小パンダ見るなら和歌山のアドベンチャーワールドでしょ!

今でもTVのニュースは上野の小パンダで盛り上がるネタばかり...不思議です?
和歌山のアドベンチャーワールドは過去から小パンダが誕生して当たり前なのに...
やっぱ、東京だからなのか?

先日行ってきたアドベンチャーワールドの様子を紹介します(^^)
前泊は車中泊だったので早い時間に移動して開園前に到着。

DSCN0075_2018011416031539b.jpg  DSCN0077_20180114160313dad.jpg

開園待ちの人達は50名程度でボチボチって感じ...

開園すると我が家はパンダ館を目指しますが他の方々は様々方向に向かっています。
皆がパンダを見るって感じじゃないのがアドベンチャーワールドです?!

パンダ館に入ると直ぐに見れました!待ち無しです(^^)v

DSCN0263.jpg

小パンダは3頭、1頭と双子の2頭は別室ですが同時に見ることができます。

02DSCN0103.jpg    01DSCN0095.jpg

1DSCN0080.jpg  2DSCN0091.jpg

3DSCN0108.jpg  4DSCN0109.jpg

5DSCN0116.jpg  6DSCN0121.jpg

7DSCN0137.jpg  8DSCN0139.jpg

90DSCN0254.jpg  91DSCN0255.jpg

92DSCN0257.jpg  93DSCN0258.jpg

94DSCN0266.jpg    95DSCN0267.jpg

約30分、ゆっくり見てから移動...白くまです
10DSCN0142.jpg  11DSCN0155.jpg

次は、様々なペンギンが...
20DSCN0161.jpg  21DSCN0163.jpg

30DSCN0167_convert_20180114170655.jpg  31DSCN0171.jpg

午前中の最大のイベント! イルカのショーです...
11DSCN0202.jpg  12DSCN0204.jpg

3DSCN0208.jpg  4DSCN0213.jpg

51DSCN0200.jpg  5DSCN0226_convert_20180114172718.jpg

DSCN0232.jpg  DSCN0233.jpg

なかなか見ごたえのあるショーでした。

あいにくの雨で、陸上動物などを見るのはパスして帰りましたが、時間があればまた行きたいアドベンチャーワールドです。
空港が直ぐ横なので、週末に白浜旅行&アドベンチャーワールドでパンダを見るのも良いと思います。

| くるま遊び日記 | 17:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ワカサギ釣りのリールはプラスチック製が絶対に良い!

長年ワカサギ釣りをやって分かったことは、リールはプラスチック製が絶対に良いということです。

私は比較的暖かい滋賀県の余呉湖が主なフィールドですが、寒い冬では釣り竿のガイドが凍ることもあります。
こんな環境で一番辛いのが、釣れ始めるとワカサギを外したり餌を付ける回数が増えるために、手袋をせずに冷たさを我慢しながらの作業になります。
極冷えの日は、小さなリールですが金属製の両軸は冷え冷えで触るだけでも冷たさは倍増し、リールに巻いた釣り糸まで凍ってしまうことがありました。
こんな時に、棚をとるために使ったプラスチック製の”Daiwa わかさぎ棚HUNTER”が、巻き上げも速く冷たさもなかったことを今更ながら思い出しました。

DSCN0001_20180101201540797.jpg
Daiwa わかさぎ棚HUNTER

考えれば当たり前のことですが、プラスチック製なので金属製と比べれば熱伝導率が低いので触れてもそんなに冷たくない。
また、製造上の理由なのか分かりませんが、プラスチックリールは釣り糸を巻くスプールの直径が大きく金属製の両軸リールと比べたら1.5~2倍の直径になります。
なので、巻き上げ速度は金属製の両軸リールよりも早く釣れたワカサギを取り込むことができ釣果に繋がります。

ということで、家内用に買いました(^^)v
今の製品は進化していました!

DSCN9997.jpg  DSCN9996.jpg
DAIWA Crystia WAKASAGI

名前も「DAIWA Crystia WAKASAGI」でお洒落?になり、デザインもスリムで持ち手もゴムラバー仕様なので更に冷たさが緩和されます。
大きな魚を釣るならプラスチック製は厳しいですが、小さな繊細なワカサギ釣りならプラスチック製で十分過ぎます。
このリール本来の使い方は、棚をとるためのリールなので、水深のある湖で釣れたワカサギの群れを捕らえるのに適したリールです。

買うなら安い方が良い!Yahooストアとナチュラムがほぼ同額だったのでポイントを考えてYahooで買いました。
この冬、大活躍?するリールになりそうです(^^;)

  

| 釣りと道具(湖) | 20:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2018年 あけましておめでとうございます♪

足跡 2018年 あけましておめでとうございます。

冬DSCN2951飛騨

犬新しい年が素晴らしい一年になりますよう
            皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。 

| ブログのお知らせ | 00:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。